主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXのご紹介とクチコミピックアップ

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEX


アマゾンで金額を現在の確認

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXの説明

子どもたちへの贈り物として、アクアビーズを購入しました。アクアビーズをイラストシートに合わせて並べそこに水を吹きかけます。水が乾けばビーズ同士がくっつき固まり完成です。自分の好きなモチーフ(ハートやウサギ、ユニコーン、ティアラ)を作ることができます。
ビーズを並べることで集中力がつき、完成すれば達成感を味わうことができます。また色彩感覚や創意工夫する力を養うことができるアクアビーズは2004年の発売以来大人気の商品です。またビーズの成分は切手の裏糊にも使われる成分(ポリビニルアルコール)が使用されているので、万が一口に入れても健康上の問題はありません。
我が家は初めての購入だったので、ビーズピーラー、ピンセット、スプレー、ビーズペン、トレイ、ビーズを入れるパレットがセットになったものを購入しました。

出典:ladycate.com

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXのメリット

購入した商品は、デザイナーズエクセレントというシリーズで、作ったアクアビーズを付属の指輪やブローチ、ネックレスなどのアクセサリーパーツにつけることができるものです。キラキラが大好きな女の子にはうってつけの商品だと思います。ビーズも普通の丸いものだけでなく、カッティングしていて本当のビーズのようなキラキラビーズと大きめのポイントビーズが入っていて、上手に並べるとキラキラしてとても可愛くなったり。素敵なアクセントになったりします。
子どもたちは毎日飽きもせずアクアビーズをしています。毎日やっているとこつがわかってくるのか少しずつ上手になってきて、小さいながらも成長を楽しむことができます。
幼稚園のお友達と交換したりもできるので、買ってよかったと思います。

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXの効果

まだ小さいのでしかたがないのですが、こどもって集中力がすぐになくなって、すぐ飽きてしまいますよね。我が家も最初だけやってあとはほったらかしになるのでは…と思っていたのですが、今のところ毎日のように制作しています。初めのうちは手伝って~と言われましたが、そのうちに自分でもくもくとするようになりました。
集中力が付けばいいかも、くらいで購入しましたが、本当に気に入れば子どもは集中してやってくれるのだなあということに気づきました。
また、うちの子は後片付けも苦手なのですが、ビーズトレイを置きっぱなしにしておくと、家の誰かが蹴飛ばしてビーズが散乱してしまうという悲劇に見舞われる(実際に起きました…)と気づきた子どもは、きちんと後片付けもしてくれるようになりました。

出典:ladycate.com

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXの使い方

まずはビーズトレイにイラストシートを挟みます。ビーズトレイはビーズに合った形状にくぼんでいるので、そこにイラスト通りにビーズを置いていきます。置き終わったら専用スプレーで水をかけます。量が少なすぎるとすぐに取れてしまいますし、水をつけすぎるとビーズが膨張して形がいびつになりますし、乾きも遅くなりほこりがくっついたりすることもありますので注意が必要です。水の量が上手にできるかどうかのポイントだと思います。乾いたら、ビーズピーラーを使ってはがします。作品とトレイの間にピーラーを挟み込んではがします。その作品を裏がえして平らなところにおいて乾かしたら完成です。付属のアクセサリーパーツにつけると、かわいい指輪やブローチの出来上がりです。

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXの値段

私はAMAZONで購入したので、定価よりも40%引きで購入することができてラッキーでした。定価ですと6000円近いので購入するのは躊躇するかと思いますが、割引されて3500円ほどでしたので購入に踏み切りました。子どもも欲しいと言っていましたので。
アクアビーズ入門編としては、大変良い品物だと思います。一通りの品がそろっていますし、ビーズの種類も豊富です。なくなるのはビーズだけですので、あとはビーズの補充をすればいいだけなので、お金もそこまでかかりません。何よりもケースがかわいいので子どももとても喜んでくれました。
他に類似品としてアイロンビーズもあり、そちらのほうが安いので悩みましたが、アイロンを出す手間などを考えるとアクアビーズのほうが少々高くても手間や可愛さなどトータルで見れば、お買い得なのかなと感じました。

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXの良いクチコミピックアップ


アマゾンで金額を現在の確認

アクアビーズ アクセサリーデザイナーEXの悪いクチコミピックアップ


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA