主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

SMAP解散原因のマネージャーの確執とは?他の飯島派は大丈夫?

私達の青春時代とともにあったSMAPの解散が13日騒がれています。

SMAPの解散の原因は育て親のマネージャーの退社に伴うものですが

元々、ジャニーズ内にも幹部で対立がありそのごたごたで今回の分裂・解散となったようです。

紅白でも笑顔でやっていた5人ですが去年8月頃からごたごたしていたようです。

スポンサーリンク.

SMAP解散の原因のごたごた

SMAP解散、なんとも悲しいことです。来年から中居くんの下手な歌声が聞こえないかもしれないと

思うと胸が痛いです。紅白でも音程外れても笑顔なのが最高でした。

 

まず現在分かっている事実

・キムタクがジャニーズに残留する意志

・他4人は独立する意志を固めている

・4人はジャニーズとマネージャーどちらにも恩義を感じていて揺れているという報道もあったが
その後意志を固めていると言われている。

・きっかけは育ての親・飯島三智マネージャーの退社

 

さて、実はスポニチなんかが去年から報道していたのですが

SMAP事務所であるジャニーズ事務所のごたごた。

スポニチの報道を過去から現在まとめるとこうだ。

・SMAPの育て親マネージャーは飯島三智氏
・飯島氏と副社長のジュリー藤島は確執があると囁かれていた

2015年8月:ある週刊誌(週間文春)に載せられたメリー喜多川副社長のインタビューで内乱

インタビューの時に、週刊誌側がその確執を「後継者争い」と解釈して
その前提でインタビューを進める中で、株構成の話なのか、弁護士も同席しての話で
その途中でメリー喜多川氏が激怒。

その場に飯島氏を呼び出し「対立するならSMAPを連れて出て行ってもらう」と叱責したという。
その話は週刊文春で2015年2月に取り上げられているが、釈然としないというのが
多くの人の感想です。
参考:http://mediagong.jp/?p=8115

「もう事務所には残れない」と漏らしていた飯島氏だが

2月半ばに退社が決まる。

今回、事務所の対立に引きづられる形でSMAPが解散するとされている。

スポンサーリンク.

他の飯島派グループは大丈夫でしょうか?

もともとジャニーズファンの間では有名なのが

ジャニーズ内には派閥があるということ。

 

飯島三智さんの派閥は「飯島派」と呼ばれ、SMAP、Kiss-My-Ft2、Sexy Zoneなどが所属していた。

もう一方のジュリー藤島派には、嵐やTOKIOなどのグループがいると言われている。

その中で、週刊文春が質問状をだしたことをきっかけとして

対立が明確になり、SMAPが影響を受けたということです。

 

社内は大変なことになっているようですね。

私たちはSMAPをアイドルとして、一方的に楽しんで見ていましたが

SMAPも社員ですから、やはり社内でいろいろとあったのでしょう。

幹部が揉めることで解散はありえます。

 

中居くんなんかは独立しても全然問題なくうまくやっていきそうな気もしますが

やはりSMAPが見れないのは悲しいですね。

また他の飯島派である、Kiss-My-Ft2、Sexy Zoneなどは大丈夫なのでしょうか?

その点も心配ですね。

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


new