主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

fnsうたの春まつり2017のタイムテーブルは?サプライズはどこで来る?

FNSうたの春まつりが3月22日(水)に放送されることが決定しました。
最近は音楽番組の低視聴率化が進み、打ち切りになってしまう番組が多い中でのフジテレビの2016年からの新たな試みです。
このうたの春まつりのタイムテーブルはどうなるでしょうか?
そしてサプライズはどこに何時頃になるでしょうか?今回はタイムテーブルと紹介とネットの反応をまとめてみました。

スポンサードリンク

FNSうたの春まつり2017のタイムテーブルは?

FNSうたの春まつり2017のタイムテーブルはまだ発表されていませんでした。
恐らく通例ですと、直前に大まかな時間の割り振り(1時間か2時間単位)での出演者を発表することはありますが
細かいタイムテーブルについては発表されないと思います。
これについてはそこだけ見て離脱する層を防ぐ、視聴率のための戦略だと揶揄されることはありますが
まあしょうがないでしょう。

しかし前回のパターンからなんとなく今年を予想することもできるのではないでしょうか?
参考に去年の物を紹介します。
2016年は、春の名曲100選のランキングを紹介しながら
間に生放送でゲストが演奏するというパターンでした。

そのゲストが出演したタイムテーブルは以下となります。

2016年のタイムテーブル

19:40 西川貴教
20:10 AKB48
20:25 いきものがかり
20:40 出演アーティストコラボ
20:45 NOKKO
21:40 Perfume
22:30 RADIO FISH
22:35 ももいろクローバーZ

2017年FNSうたの春まつりのゲスト

2017年FNSうたの春まつりのゲストアーティストは以下のように発表されています。
個人的に驚きは「宝塚」の出演ですね!
この機会に宝塚に興味を持つ人も増えるかもしれませんのでいいことですね。


イルカ
AKB48
大黒摩季
宝塚
西野カナ
乃木坂46
ピコ太郎
藤巻亮太
南野陽子
miwa
森口博子
森山直太朗
森山良子
Little Glee Monster
WANIMA

参考;http://www.fujitv.co.jp/FNS/sp/

去年よりかなり多くなっていますね!

スポンサードリンク

FNSうたの春まつり2017のサプライズはどこ?

去年はAKB48がお嬢様学校の卒業式に20時過ぎ、ももクロが廃校が決定した小学校にサプライズで訪れるという企画がありましたが22:30すぎからでした。
今年もおそらく1組か2組、そういったサプライズ企画が用意されているのではないでしょうか。

>>追記

発表されました。今回は5本もやるということです。

1、漁師の青年にAKB48がサプライズ成人式
2、台風で大打撃!北海道南富良野町に大黒摩季が!!
3、藤巻亮太が「3月9日」を吹奏楽部とサプライズ共演
4、たった31名の卒業生に贈るWANIMAサプライズライブ
5、大分の中学生にLittle Glee Monsterが「旅立ちの日に」 を届ける
出典:http://www.fujitv.co.jp/FNS/sp/

普通に放送時間が19時から23時18分で4時間しかないので、
5本もやるとなると45分に1回くらいやらないと間に合いません。

上記の順番か確信はありませんが、45分に1回くらいやるという意識で良いのではないでしょうか?

FNSうたの春まつり2017のネットの反応

「SMAPが出られなくなってから音楽特番は見られない」
「楽しみすぎる」
「嵐以外ジャニーズでないの?」
「宝塚コーナーが楽しみ」
「WANIMA出るじゃん」
「乃木坂4人だけ!?」
「出演者が微妙…」
「4時間もやるわりに出演者が少ない。視聴者企画で時間を取るのかな?」
「うたの春まつりにもももクロの名前なしか…」
「毎年恒例!すごい楽しみ」
「うたの春まつりと春のパン祭りが被る」
出典:twitter

季節の変わり目にはこうした音楽特番が付き物ですが、今回はアーティストが増え、5本も企画を交えて放送するようですね。
ネットでは自分の好きなアーティストが出演するかどうかでだいぶ盛り上がっていましたが、ジャニーズの少なさが特に不満の声としては多く見られました。
SMAP解散の影響もあるとは思いますが、嵐だけというのはさすがに少なすぎる気もします。
ジャニーズがあまり好きではない人にはいいことなのかもしれませんが、
せっかくの特番なので有名アーティストにはみんな出演してほしいところです。
個人的には今年はどんなサプライズ企画が放送されるのかが楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA