主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

DAIGO北川景子の入籍で気になる政界一家への嫁ぎ!育ちの差によるエピソード特集!

DAIGOさんと北川景子さんが1月11日に入籍を済ませたと報道がありました。

おめでとうございます。結婚はおめでたいことですが、結婚している身からすると

入籍後にいろいろあるよね…といろいろと想像してしまうところ。

特にDAIGOさんは竹下元総理の孫ですから、相手方の家は政治家一家ということになる北川さん。

当サイトが今回目をつけたのは「育ちの差」に悩んだ人特集。

スポンサードリンク

DAIGO北川景子の入籍で気になる育ちの良さ

結婚式は最高ですが、入籍した後、そこから3,4年経つとなかなか結婚に苦労するのは

筆者だけではなく多くの人が感じるところでしょう。

DAIGOさんは、竹下元総理大臣のお孫さんということは

周知のことだと思いますが、やはりそういう意味で非常に

育ちが良いかと思われます。

 

北川景子さんも、お医者さんのお子さんということですので

豊かに育ったとは思いますが

さすがに総理大臣のお孫さんにはかなわないというのと、政界という特殊性、

そのへんのギャップはどう感じているのか気になりました。

本人の具体的なコメントはなく、政界に対応できるだろうという声は多くありますが

どうなんでしょう。

 

まずは、筆者の友人(30代男女)や、ネットの声から

育ちの差による庶民の夫婦の差のエピソードを紹介したいと思います。

■育ちの差を感じたエピード

・朝風呂と夜風呂をガス代考えずに毎日入る彼女を見て

・相手の実家に行ったら、門から違った

・相手の実家の家具が違った

・お金のあるお家は孫など親戚が多い。お年玉の時期になると胃が痛くなる。

・節約ばかりしてきたので、全く節約することをしない彼を見て、育ちの違いを痛感

・お祝いの額がヤバイ。お返しに神経を使う

・安い特価品の肉を買ったら本気で怒られた

・ご飯を残り物を処理するための都合で食べたら、「味わって食べるもの」「おいしく食べられるかそうでないかで判断しろ」と
叱られた

スポンサードリンク

育ちの差を感じたエピソード

・・・続き

・スマホが何でも最新のものを普通に手に入れる

・熱々の料理しか食べられないと言われた時

・ひな祭りやこどもの日の伝統の飾りにン十万かけると言われた時

・電車にしばらく乗ったことがないと言われた時

・普通にタクシーばかり乗る時

・外食するのが当たり前と言っていた時

・お義母さん、お義父さんの価値観についていけない

・旦那よりお義母さん、お義父さんの懐の深さに敬意。そして好意

 

 

などなど、面白い話がたくさん聞けました。

まあ、中にはただの甘やかしであって

子供にお金の苦労をかけずに、ただの全く無頓着で自分でそれだけお金を稼げる力もないという批判も

ありました。ひとり暮らしをしたことがなくて、実家の庇護の元、贅沢するのが当たり前という人も。

つまりはお金持ちにも、本当の懐の深さを持ったお金持ちと、ただの見栄っ張りがいて

前者は本当に尊敬(できるけど親戚や行事に神経を使う)、後者は軽蔑する

という反応が多いです。

 

 

DAIGOさんと北川景子さんはどちらも活躍されているので

経済的な差には全く問題はないかもしれませんが

財界で活躍されている相手方のお家で

価値観の差や、親戚との付き合いの中で大変なことというのは出てくるものです。

 

なんにせよ、個人的にはこれからもお二人お仕事でますます活躍されることをお祈りします。

最後にネットの反応を載せておきます。

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA