主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

iRobot 床拭きロボット ブラーバのご紹介とクチコミピックアップ

iRobot 床拭きロボット ブラーバ


アマゾンで金額を現在の確認

iRobot 床拭きロボット ブラーバの説明

ブラーバはアメリカのアイロボット社が製造、販売しているお掃除ロボットです。お掃除といっても、従来の吸い込み式掃除機ではなく、フロアもッッピングロボットです。部屋中くまなく正確に拭き掃除をしてくれます。お掃除モードにはから拭きと水拭きの二つがあり部屋の汚れに合わせて選んで掃除できます。製品寸法は巾244mm、奥行き216mm、高さ79mmとかなりコンパクトです。重量も約1.8kgと軽く女性でも片手で軽々と運べます。電源は入力:AC100V 50/60Hz.充電式です。セット内容は・ブラーバ本体(バッテリー内臓)・急速充電スタンド・ACアダプター・NorthStarキューブ・クリーニングパット2種・ドライクロス・ウェットクロス・交換用導水キャップです。

出典:ladycate.com

iRobot 床拭きロボット ブラーバのメリット

まず、音が静かなの、忙しくなる自分に代わってお掃除をしてくれるところが大変気に入っています。3月に出産を控えているのですが、産後は今までのように・まずお掃除シートで1階2階のフローリングを吹き掃除し、その後掃除機をかける。また食べこぼしなどのしみがあれば濡れ雑巾でふき取る。といったことができなくなるのでは…と心配していました。以前、ルンバを使っていましたが音が気になっていました。その点、ブラーバは音も静かで稼動していても気づかないほど。これなら赤ちゃんが隣の部屋で寝ていたとしても安心して使用できます。また、優秀なセンサーが段差を感知してくれるので、2階の階段から落下なんていうこともなく、見ていなくてもよいので手が空く時間が増えました。

スポンサーリンク.

iRobot 床拭きロボット ブラーバの効果

今の女性はなんと言っても忙しいですよね。家事や育児また仕をもっていたりと日々時間にに追われています。さらにいえばお肌のお手入れや髪のお手入れもしたいし、自分の時間も確保したい…だからといって部屋を汚しておくのも自分にとっても家族にとってもストレスになってしまう。そんなときの救世主的なお掃除ロボットだと思います。操作も簡単で、ボタンを押しておけば出かけている間にお部屋をキレイにしておいてくれます。私は毎朝ドライモップをかけて、その後掃除機をかけていたのですが、その時間がほぼ必要なくなりました。妊娠中ですので運動不足になってはいけないと思い、空いた時間で好きな音楽を聴きながら30分程度ウオーキングをしています。

出典:ladycate.com

iRobot 床拭きロボット ブラーバの使い方

ブラーバはIAdapt2.0キューブナビゲーションを搭載、言って見れは非常に正確なセンサーが付いているという事です。部屋の形状や家具の配置を把握しながら、部屋全体をすみずみまでキレイにしてくれます。付属のNorthStarキューブを使うとより正確な位置情報の把握が可能となり、今どこを掃除しているのか、次にどこを掃除するのかを判断してくれます。使い方はいたってシンプル。汚れによって、ウエットモード(水拭き)かドライモード(から拭き)かを選びます。ウエットモードは日々のホコリや皮脂汚れ、床の食べこぼしあともキレイにします。付属のウェットクリーニングパッドのタンクに水を入れ専用のウェットクロスをセット。スイッチをオンすれば拭き掃除開始。汚れ、ほこり、髪の毛などは、ドライモード。ドライクロスをセットし、ドライモードボタンをオンすれば乾拭き開始です。

スポンサーリンク.

iRobot 床拭きロボット ブラーバの値段

以前ルンバを使っていましたが、購入時の金額は60,000円ほど。購入したきっかけは、ヨーロッパに赴任しておりその際に借りていた部屋がかなり広いフローリングだったし、周りの方がこぞってルンバを購入していたからでした。2年ほど使いましたが、充電池がだめになり使っておらず、お手入れが面倒くさいのも不満でした。それに比べて今回購入したブラーバ380Jは金額は3万円台。付属品のドライクロスも市販品のもので代用できるとのこと。うちに市販品のドライクロスもあるのでこれがそのまま使えるのはお得なのではと思い購入を検討。現在使っている掃除機は簡易的で安価なスティッククリーナーなのでそれと併用して使っています。吸引力のよい高い掃除機を買うという手もありますが、それよりも労力も時間も金銭的にも効率的だと思います。

iRobot 床拭きロボット ブラーバの良いクチコミピックアップ


アマゾンで金額を現在の確認

iRobot 床拭きロボット ブラーバの悪いクチコミピックアップ



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA