主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

シェモア ぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックのご紹介とクチコミピックアップ

シェモア ぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパック

商品説明

シェモアのぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパック(30g)は、鼻の頭や小鼻の黒ずみの原因である角質や古くなった皮脂を、重曹で泡洗顔できるケアコスメです。重曹とは調理用ならばケーキを膨らませるために使える他、油で汚れたキッチンの掃除や美容にも使える優れものです。

重曹には炭酸水素ナトリウムの白い色をした粉のことで、肌への刺激が少ない弱アルカリ性なのです。また、粒子があまり硬すぎないことから、肌を傷つけることが少ないといわれています。そして油と重曹が混ざり合うと油を分解する効果を期待できます。

このぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックは重曹のモコモコ泡を鼻につけ、5分程度パックをして洗い流します。そのため、毛穴も肌も比較的荒れないまま、毛穴ケアができます。

スポンサーリンク.

商品メリット

鼻の毛穴ケアだとよくあるのが貼って剥がすタイプのパックシート、もしくは塗って肌を擦って落とすピーリングジェルでしょう。シートパックの場合は粘着により角質などの汚れを剥がしますが、強力なかわりに毛穴が開いたままになりやすいのです。ピーリングジェルも肌を擦るため、敏感肌や乾燥肌の場合は余計に肌環境が悪くなる場合があります。

ちょっとの刺激で肌荒れや乾燥しやすい敏感性乾燥肌な上に今まで間違った毛穴ケアをしてきたため、とくに鼻の頭の毛穴は大きく開いてしまっています。そのためこれ以上肌の状態を悪化させないためにも、パックシートもピーリングジェルも使用できません。

そんな私でも使えたのがぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックでした。ぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックは、毛穴の黒ずみの原因である角質や古くなった皮脂を重曹が絡め取り、そしてお湯で洗い流せば毛穴ケアが完了します。パックシートのように無理やり毛穴から汚れを引っ張り出すのではないので毛穴開きの心配もなく、そしてピーリングのように肌を擦らないので荒れる心配もありません。

私の様に肌が弱い、そういった人にメリットのあるケアコスメ商品です。肌への刺激も比較的少ないという点も良いと思いました。

スポンサーリンク.

問題提起と効果

鼻が敏感で、他の人が気づかないような薄い香りにもすぐ気がついてしまいます。ぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックは完全に無臭ではなく、少しローズのような、あるいは海の潮風のような匂いがしました。鼻という最も香りに敏感な部分につけるので、塗ってから洗い流すまでの5分程度、匂いによって少し嫌な気持ちになります。

匂いに敏感な人、あるいは妊娠しており匂いによりつわりが酷くなりやすい人には向いていないと考えられます。しかし鼻の穴にティッシュを軽く詰めておき、パックをしている間だけ口で呼吸することで、匂いは気になりません。パックをお湯で洗い流したあとは肌に匂いもついていませんから、匂いに敏感な人はパックをしている間だけ対策をしておきましょう。

出典:ladycate.com

使い方と結果

ぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックの使い方はとても簡単、1プッシュして人差し指にパール大(あるいは1円玉の半分程度)取り出して鼻につけるだけです。プッシュして指へ取り出したときは透明なジェルに状なっているので、これを鼻の頭につけてそのまま軽く指で円を描きながら、鼻全体に伸ばしていきます。そうすると透明なジェルが段々と白い泡になっていきますから、鼻全体を泡で覆ったら5分程度放置しましょう。

5分置いたらぬるま湯(38~40℃)で泡をつけた鼻部分を綺麗に洗い流します。これで重曹による泡での鼻パックは終了です。洗顔後のケアとして引き締め効果のある美容成分の入った美容液、化粧水を塗り、それから乾燥しないよう乳液もつけておきましょう。

スポンサーリンク.

金額的なメリット

ぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックは30gで1800円ほどの価格設定になります。手元に届いたときは値段のわりには容器が小さいし、ちょっと高いかなと感じました。

しかし鼻の毛穴ケアは毎日するものではなく、1週間に1度行えばいいのです。使う部分も鼻の頭と小鼻だけなので1回のケアにつき1プッシュ、人差し指の上に乗る程度取り出せばOKです。

シートパックだと10枚入りで300円前後、1週間1回するとしても2ヶ月と2週間分しかありません。ぷっくぷく重曹ハナ泡プレミアムパックは半年前に購入して今もまだ恐らく半分以上は残っているでしょう。容器が小さいという点も逆に考えれば旅行にも持っていける、ということになります。圧倒的にコスパが良いので、とてもお買い得なケアコスメ商品だと感じました。

良いクチコミピックアップ

悪いクチコミピックアップ


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA