主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

エリエール 除菌できるウェットティシュー ノンアルコールタイプのご紹介とクチコミピックアップ

エリエール 除菌できるウェットティシュー ノンアルコールタイプ 本体 45枚入り

エリエール 除菌できるウェットティシューの説明

100%食品用原料の除菌成分を使用したノンアルコールタイプの除菌ができるウェットティッシュです。黄色いアヒル型の本体+ウェットティッシュ1パック(45枚入)のセットになっています。中身に使われている『エリエール 除菌できるアルコールタオル・ウェットティシュー』シリーズは、一般の子育て中のお母さんたちの自由投票で選ばれる「マザーズセレクション」で大賞を受賞したこともある人気の商品です。

アルコールが使用されていないウェットティッシュなので、敏感肌の方や小さいお子さんでも安心して使用できます。詰め替え用ウェットティッシュも販売されていて、Amazonからも購入できます。本体はセーフティロック機能付きで、意図せずにフタが開いて、いつの間にか中のウェットティッシュが乾燥していた、という事態を防いでくれます。また、くちばし部分をプッシュすればロックが解除されてフタが開くようになっていて、使いやすさの点でも優れています。

スポンサーリンク.

エリエール 除菌できるウェットティシューのメリット

1.アヒル型の本体が可愛い
2.気密性が高い(ウェットティッシュが乾燥しにくい)
3.セーフティロック付き
4.ノンアルコールタイプだから敏感肌の方や子どもでも使える

黄色いアヒルに似た本体が可愛くて、ダイニングや仕事机に置いておくと和みます。しかも、可愛いだけじゃなくて、気密性が高くてロック機能付きなので、フタを閉めておけば中のウェットティッシュが乾いてしまうことはほとんどありません。

ロック機能は「カチッ」と音がなるまでフタを閉めるだけでかかりますし、くちばし部分をワンタッチするだけでロック解除されてフタが開くのでとっても使いやすいところも気にいっています。見た目が可愛いくて、機能性も抜群の優れものです。

また、中身のウェットティッシュもしっかりしていて、机の上をゴシゴシ拭いても破れにくいです。アルコールを使用している除菌タイプのシートを使うと、肌がかぶれたり、ヒリヒリ傷んだりする方でも安心して使える除菌ウェットティッシュです。

スポンサーリンク.

エリエール 除菌できるウェットティシューの効果

まだ自分で手を上手に洗う事ができないぐらい小さなお子さんがいるご家庭だと、外出先や食事前にウェットティッシュは必須ですよね。でも、除菌タイプのウェットティッシュを使用するとお子さんの皮膚がかぶれないか心配、というお母さんもいらっしゃると思います。そこでおすすめしたいのが、このエリエールのノンアルコールタイプのウェットティッシュです。

100%食品用原料から作られた除菌ウェットティッシュだから、安心してお子さんの口元や指先に使用できます。また、セーフティロック付きなのでお子さんが誤って開けてしまう心配もありません。丈夫なウェットティッシュはお手拭きにも、家具の清掃にも便利です。お子さんだけではなく、肌が弱い方にもおすすめです。

出典:ladycate.com

エリエール 除菌できるウェットティシューの使い方

「エリエール 除菌できるウェットティシュー ノンアルコールタイプ」の詰め替え方法は次の通りになります。
1.アヒル型の本体の底ブタを外します。
2.ウェットティッシュの袋に付いている乾燥防止用シールを剥がします。
3.本体にウェットティッシュの袋をセットし、本体側面に付いている目印を参考に底ブタをしっかり閉めます。
4.上くちばしをワンプッシュすればフタが開き、ウェットティッシュが取り出せるようになります。フタを閉める時は「カチッ」という音がするまで閉めてください。
購入時は、本体の中に付属のウェットティッシュがセットされていますが、乾燥防止シールが付いたままなので、一度取り出してシールを剥がす必要があります。

スポンサーリンク.

エリエール 除菌できるウェットティシューの値段

2017年12月現在、「エリエール 除菌できるウェットティシュー ノンアルコールタイプ 本体 45枚入り」のエリエール公式サイトでのお値段は462円(税込)で、Amazonでのお値段は367円(税込)です。ウェットティッシュ一枚あたりの値段で考えると割高に感じますが、本体の作りがしっかりしているので、ウェットティッシュを詰め替えさえすれば、長く使用できます。

また、ウェットティッシュの詰め替えもAmazonでは割引価格で販売されていることが多く、ウェットティッシュ一枚あたり2.7~3円ぐらいで購入できます。ノンアルコール除菌ウェットティッシュの詰め替えとしては、他社の商品と比較してもあまり変わらないお値段です。本体に収まる大きさのものであれば、他のウェットティッシュを入れることもできるので、最初の45枚分を使い切ったらお手頃な価格のものを詰め替えるのもいいかもしれません。

エリエール 除菌できるウェットティシューの良いクチコミピックアップ

エリエール 除菌できるウェットティシューの悪いクチコミピックアップ


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA