主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

7月7日はカルピスの日!その由来と知られざる秘密!実はずっとxxxxされてるって知ってました!?

7月7日は七夕だけではありません。

カルピスの日でもあります。

7月7日は何故カルピスの日なのでしょうか由来を調べてみました。

まさか96年間ずっと…

スポンサードリンク

7月7日のカルピスの日の由来について

何と7月7日はカルピスの誕生日なのです。

カルピスは1919年に誕生し、今年で96年目になります。

実際にカルピスの水玉模様は天の川をイメージしたものなのです。

カルピスの生みの親である三島海雲さんが

モンゴルで体調を崩してしまい勧められるままに乳酸菌を摂取したところ

無事回復出来たというのがきっかけで、本土に戻って開発を重ねカルピスが誕生しました。

 

そう、実はカルピスは蒙古民族の不思議な乳飲料をヒントに出来たものなのです。

さらに、先日テレビでやっていたのですが

なんとカルピスは「ずっと付け足し」されて菌が繁殖して出来ているものだそうです。

もしその菌がなくなったら、もしかしたらもう二度とカルピス菌が出来ないかもしれないそうです。

それだけ三島海雲さんが開発に開発を続け、偶然出来上がったものがカルピス菌なのです。

 

ちなみにカルピスのサイトでは七夕にちなんだレシピなどが載っています。

カルピス「七夕レシピ」
https://goo.gl/HoYDtI

最近のカルピスは様々な味が発売されていて

カロリー60%OFFやパイン、巨峰、いちご、メロンといった

様々な味のカルピスが発売されていますね。でもやっぱり筆者はノーマルなカルピスが1番好きです。


出典:rakuten

7月7日はカルピスの日以外にもたくさんの記念日が

7月7日は七夕以外に何があるのかあまり知られていないですよね。

そこで他にはどんな日があるかまとめてみました。

ゆかたの日

日本ゆかた連合会が1981年にゆかたの美しさを見直し親しんでほしい

といった願いを込めて制定しました。

ポニーテールの日

ポニーテールがゆかたに似合う事や

「七夕」「ゆかたの日」にちなんで日本ポニーテール協会が1995年に制定しました。

ギフトの日

七夕で織姫と彦星が年に一度会う日にちなんで全日本ギフト用品協会が

1987年に制定しました。

香りの日

七夕にちなんで化粧品を買ってプレゼントしようといった狙いから

1991年に全国化粧品小売協同組合連合会中部ブロックが制定しました。

乾麺デー

七夕の日に素麺を天の川に見立てて食べる風習から

全国乾麺協同組合連合会が1982年に制定しました。

竹・たけのこの日

全日本竹産業連合会が話し合いで「竹取物語のかぐや姫は7月7日に生まれたのではないか」

という話しになった事がきっかけに1986年に制定されました。

川の日

七夕の天の川のイメージから建設省が近代河川制度100周年にあたる

1996年に制定しました。

 

いかがでしょうか。

7月7日は七夕以外目立たない日でもありますが

どの日も七夕にちなんで制定されたものばかりでしたね。

■関連記事

七夕で食べ物で習慣的に食べてるものは?時代が変わって今の主流はこの4つ!

七夕ゼリーはアガーで作ると便利!安全性やレシピについて

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA