主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

119番の日のイベントは?この機会に家族内で確認しましょう!

11月9日は何の日でしょうか。数字からピンと来たかたも多い

でしょうが、119番の日です。防災意識を高め、また正しい

119番通報の知識を身に付ける日とのことです。119番の日には、

各地の自治体がイベントが行われます。いい機会なので、いざと

いうときに困らないように119番の使い方を復習しましょう。

スポンサードリンク

119番の日のイベントは小規模

11月9日(月)には119番の日にちなんで、各地で防災や119番通報のイベントが

催されるようです。ただ、11月9日は休日じゃないので、どこも小規模なイベントのようです。

例えば2016年の東京立川では「消防フェス2016in立川」をららぽーと立川立飛で実施し

サッカー元日本代表の武田修宏氏を立川消防署の一日消防署長に迎えました。

麻布ではスヌーピーが一日消防署長。といったようにどこでも有名人がくるわけではありませんが

自治体によっては、有名人やマスコットを呼んでイベントを盛り上げ、防災意識を高めることをするようです。

学校がある子供を連れて行くわけにもいかないので、

家で話し合いましょう。では、正しい119番を一緒に復習しましょう。

 

1: 119番通報をする

そのまま電話で「119」をするだけです。公衆電話では硬化を投入する必要は

ありません。スマートフォン・携帯電話からもつながりますが、場所を特定

しにくいので注意が必要です。

2:「火災」か「救急」か伝える

最初に、「火事ですか?救急ですか?」とオペレーターのほうから聞いてきます。

まず、きちんと火災が起きているのか、救急が必要なのかをオペレーターに伝えましょう。

スポンサードリンク

3: 場所を正しく伝える

住所を伝えます。集合住宅なら部屋の番号も忘れずに伝えます。住所がわからない

ときは、目印になるものを伝えます。信号についている交差点名や、バス停の

名称がこれに当たります。

4: スマートフォンや携帯電話利用の場合は注意

消防署には管轄があります。応援などの要請がないと他の管轄の場所に出動することは

基本的にありません。携帯端末だと、管轄の堺付近から通報するとどちらに

つながっているのか分かりません。発生場所の市町村の名称を伝えましょう。

それが伝われば、あとは管轄に転送してもらえます。

119番に通報するという経験はあまりないものです。むしろ、何事もないほうが

いいです。冷静に通話することを心がけましょう。

 

 

防災に関わること

日本は大地震、台風、火山の噴火と自然災害が多い国です。つい最近も鬼怒川の

堤防が決壊し、甚大な被害がでました。この頃は、各自治体が災害が発生したとき、

被害の度合いをハザードマップとして公開しています。自分が住んでいる場所が

危険なのかを、まず知りましょう。

 

筆者の住んでいる市のハザードマップだと、

避難所が自宅よりも水害に弱いことが分かりました。それによって、どのように

行動するべきか家族で事前に話し合うことができます。

災害は忘れなくてもやってきますので、常に対策を心がけましょう。

 

11月9日、こんな日こそ、家族で確認しましょうね!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA