主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

スズメバチが夜の光に反応するって本当?対策は知っておこう!

hummel-1353423_640

スズメバチが夜の光に反応するという話を耳にしました。

スズメバチは、夜は巣で休んでいるイメージがありましたが、夜の光に反応するとはどういうことでしょうか?

実は一度刺されている筆者は2度目刺されるとアナフィラキシーショックが心配なのでいまや蜂恐怖症であります。

今回は、スズメバチは夜も活動するのかどうか調べてまとめました。

スポンサードリンク

スズメバチが夜の光に反応するって本当?

自分が1度刺されたことがあるからでしょうか?最近ハチによる事件が多い気がします。

調べるとやはり最近、気候の変化によりハチによる事件は少しずつ増えているようです。

■スズメバチに関する最近の事件

岐阜県で9月に行われた「第18回山の村だいこんマラソン大会」に参加したランナー115人がキイロスズメバチに刺される事件がありました。
出典:http://mainichi.jp/articles/20160912/k00/00m/040/037000c

また、同じく9月に東京・日野市で課外授業中だった小学生9人と教師1人がオオスズメバチに刺されました。
出典:http://www.news24.jp/sp/articles/2016/09/16/07341186.html

このような事件がありましたね。

■スズメバチは夜も活動するの?

基本的に、スズメバチの活動時間は日中です。

ですが、夜は巣に戻っているというだけで行動できないわけではありません。

また、『モンスズメバチ』は夜も活動することが確認されています。

■夜に光を当てるとどうなる?

スズメバチを始めとしたハチには、光に向かって飛ぶ習性があります。

夜間に懐中電灯などで光を当てると、その光に向かって集まってきてしまうので大変危険です。

■ネットの反応

スズメバチが夜の光に反応することについてTwitterの反応をまとめたので、ご覧ください。

窓にぶつかってくるなんて怖すぎますね…!
でも光に集まる性質を利用して、外に追いだせたという方もいらっしゃいますね♪

スポンサードリンク

夜に自分の光に反応したスズメバチに対する対策は?

夜間に懐中電灯など光るものを持っていてスズメバチが集まって来てしまったら、光をつけたまま地面に置いてそっと離れてください。

光に集まる性質を利用することでやり過ごせる可能性が高いです。

それでもスズメバチに刺されてしまった場合は、すぐにその場を離れてください。

 

スズメバチの毒には攻撃フェロモンが含まれているため、仲間のスズメバチが集まって来てしまいます。

その場から離れたら、すみやかに病院へ行きましょう。

とくに刺されるのが2回目以降の場合はアナフィラキシーショックが起こる可能性があります。

自分で毒を出す場合は、刺された部位を水で流しながら、指でつまんで絞り出します。

口の方が吸い出しやすいですが、口内から毒が回ってしまう可能性があるのでやめてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

夜にスズメバチに光を当てるのは危険なことがわかりましたね。スズメバチが集まってくるなんて怖すぎます…。

ちなみに、スズメバチは死んだあとも数時間〜約1日くらいは反射的に刺すことができるそうです。
死んでいるスズメバチを見つけても、素手で拾ったりしないでくださいね。

くれぐれも気をつけてください!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA