主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

重力波をわかりやすく子供に説明するために一晩考えてみた答え

「重力波って何?」「漫画のこれのこと?」「どうやって出すの?」
子供がとうとう質問してきました。

いったいどう答えればいいのでしょうか?とりあえず忙しいふりして明日教えてあげると言いましたが

ネットで調べても、分かるような分からないような…。

それでも一晩頭を使って、子供にわかりやすく説明出来ないか考えてみました。

スポンサードリンク



重力波をわかりやすく子供に説明するために

まずネットで調べて、これがわかりやすい!といわれていたのが以下の2つの説明。

実は筆者はこれを見て、キツネにつままれたような気分でした。

普通に、電波と似たものと捉えていいのか?とか、イメージが湧くようなわかないような。

教授が簡単に説明したコメントも

「重力波とは、光の速度で伝播する時空のひずみ・つまり”時空のさざなみ”のようなもの。
アインシュタインによって、重力とは時間と空間(時空)の曲り(ひずみ)であることが判明しています。
重力源が時間的に変化すること、このひずみも時間的に変化して
四方八方に広がることで重力波は発生する」
東京大学理学系研究科物理学専攻 坪野教授

これも最初はチンプンカンプンだったのですが、何度も読んでいるうちに
重要なポイントは、「重力とは時間と空間(時空)の曲り(ひずみ)であること」という部分がかなり重要だと
理解しました。

ニュートンがリンゴで発見した重力は、質量の大きい物に引き寄せられることを
教わってきましたが、重力の概念自体が今までのものにプラスされて
「重力=時空のひずみ」というのです。
時間と空間のゆがみを作り出すわけです。

と、ここまでの素人理解の中で、子供への説明を考えてみました。

スポンサードリンク



重力波の好奇心を本にもっていく

それでは子供に説明する言葉を考えた結果をお伝えします。

頭のいい人が訂正を加えてくれるとありがたいです。

1,重さ(質量)のあるものは皆、動くと重力波を出します

「重さのあるものは、動くとみんな重力波を発生するのよ。

でも、私やあなたのように、宇宙からしたら小さすぎるものが動いても
全く影響ありません。
太陽のように、大きな星から発生した重力波を2015年9月14日9時50分45秒に
人類ははじめて観測することが出来たの。」

2,重力波は時空のゆがみを作ります

「時間や空間がゆがむというのは、浦島太郎の物語に似ているの。

浦島太郎は竜宮城に行って遊んでいる数日の間に、地上の時間は何十年も
進んでいたでしょう?

それが時空のゆがみ。自分が感じた時間と、違うところで流れている時間が
変わってしまうの。

大きな、大きな星が動いて、さらに2つの星が動くと
大きな重力波が発生して、そういうことが起きやすくなるかもね。」

 

3,時空がゆがむとは?

「あとね、例えばこのボールが下に落ちるとき
まっすぐ落ちるでしょ?
途中に重力波があると、まっすぐ落ちないで曲がったりすることがあるの。
でもそれは、よほど強い重力波が必要だから、地球上ではそんなことはないわ。
宇宙での出来事ね。」

 

4,今回の重力波発見がなぜ凄いの?

「その存在を否定する人もいたの。
100年前にアインシュタインが予言して、やっと今証明されたの。
ブラックホールなんてSFだけの話でしょ?という人もいたけど
今回の重力波はブラックホールからのものなので
ブラックホールがあることが確定したことになるのよ」

「さらにこれによって、重力波によって宇宙を観測できることで
今までよりも、宇宙の観測の仕方の幅が広がって
さらに宇宙がどうなっているかが解明出来るかもしれないのよ」

こんな感じでしょうか。

そもそも「電気って何?」と質問されても、説明するのが非常に難しいですよね。
「電波って何?」「磁石って?」
答えられない…。

結局イメージで直感的に理解することも必要になってきます。

そういう意味では、直感的に理解することが工夫された本も出ています。
以下の本は図解で、子供と一緒に相対性理論を学べると思います。

「興味があったらこんな本を読んでみてはどう?」

と、親がうまく説明出来ないところを
本を読むきっかけにすり替えるのもいいかもしれませんね。

せっかく子供が持った好奇心を潰さないように
うまくやっていきたいものです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

    • 通りすがり
    • 2016年 6月 23日

    キツネに「つままれた」、な。ただの誤字だとは思うけど。

      • ladycate
      • 2016年 6月 23日

      ご指摘ありがとうございます。訂正しました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA