主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

葉酸が売っている場所のメリットデメリット!結局どこで買えばいい?

葉酸とは、ビタミンB群の一種で、ほうれん草の葉から発見されたことにより「葉酸」と名付けられました。

葉酸を含む食材は多くありますが、熱や水に弱く、さらに食品からの摂取だと吸収率が非常に悪い栄養素だということが、一番の欠点です。

そのため、葉酸を多く含んだ栄養補助食品や、吸収率のいいモノグルタミン酸型の葉酸を使用しているサプリメントから
補給すると質の良い葉酸を手軽に摂取することができます。

だからこそ、健全な胎児の発育に必須とされる葉酸サプリを最近の妊活を始めた人で飲んでない人はいないというくらい常識となっています。

筆者も妊婦の時に友達になったママ友は皆飲んでいました。

葉酸サプリを売っている場所は、身近なところで売られていますので、気軽に購入できます。が、どこで入手するのが一番良いのでしょうか?



葉酸が売っている場所のメリットデメリットをまとめてみた

葉酸が売っている場所は3つ

葉酸サプリの売っている場所は、身近なお店から専門店にまでと、幅広い店舗で販売されています。

葉酸サプリを売っている場所と言えば、ネット通販やドラッグストア、薬局などというようなイメージを持たれることが多いと思います。

店舗によっては、葉酸サプリを売っていないお店もありますが、スーパーやデパートのベビー用品売場、西松屋などでも販売されています。
身近なお店であるコンビニでは、葉酸サプリを売っている場所は、少ないですが店舗によってはサプリコーナーを設けています。

コンビニのサプリコーナー

品揃えが少ないですが、コンビニにも葉酸サプリは販売されている場合があります。

葉酸サプリが置いてあるコンビニの場合は、サプリメントコーナーや医療品コーナーに置いてあります。

コンビニで買える葉酸サプリは、「DHC葉酸」か「FANCLビタミンB群ロングタイム製法」です。

DHC葉酸…価格は1袋30日分入って239円

1日に葉酸400μgを摂ることができ、葉酸以外にビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12も含まれています。

リーズナブルな価格で、葉酸を摂ることができ、手軽に購入したいのならいいですが、注意点がありますので最後まで読んでいただければと思います。やはり胎児に関することですので、値段より質で決めるべきでしょう。

FANCLビタミンB群ロングタイム製法…価格は1袋30日分で378円

ビタミンB群がしっかりと入ったサプリで、もちろん、葉酸も配合されています。

インターネットから定期購入することができ、まとめて3袋購入すると、1015円のところが963円と、お得に購入することができます。しかしこれも注意点があります。

 

ドラックストア、薬局

薬局では大塚製薬「ネイチャーメイド 葉酸」、アサヒ「ディアナチュラ 葉酸」、明治「LOLA 鉄+葉酸」、DHC「葉酸」、小林製薬「葉酸」などが、販売されています。

AFC葉酸サプリの葉酸は、モノグルタミン酸型の合成葉酸、厚生労働省が推奨している通りの、吸収のいい葉酸です。

葉酸の吸収を助けるビタミンB6、B12、Cも入っているので安心です。

AFC葉酸サプリは直営店や百貨店などの、一部の店舗のみで販売されているようで売っていないところもあるので確認が必要です。

 

ネット通販

ネット通販のメリットと言えば、葉酸サプリ専門のお店が一番多いということでしょう。

インターネットでは、たくさんの葉酸サプリ商品が販売されています。

ただ、品数が多すぎて、選ぶことに迷ってしまうこともあると思います。そこがデメリットと言えます。

初回限定で送料無料のネットショップもあったり、定期購入で割引になる葉酸サプリもあり、お得です。

インターネットで、さまざまな情報を収集し、ネットショップの対応が良い所、口コミがしっかりしたものがあるかどうかを、きちんと見分けて、

自分に合った商品を選ぶことがポイントです。

このように、主にコンビニ・薬局・通販で買うのが主ですが、葉酸を買うには注意点がいくつかあります。

ちなみに筆者が様々な商品を見て、一番良いと判断し、実際摂取したいのはベルツ葉酸です。



葉酸サプリを売っている場所は、コンビニのサプリコーナー(店舗による)/ドラックストアや薬局/ネット通販など、
さまざまな場所で、数多く販売されていて、購入方法は、いろいろあります。

葉酸サプリも、メーカーによって、値段や成分が違います。

葉酸サプリを選ぶポイントとしては

1、過剰摂取にならないように、しっかりと量が分かるようになっている

>>1日400μgの摂取が分かるものです。

2、オーガニックで国産のものを選ぶべき

>>やはり安心できる素材を選ぶべきでしょう。

3、ショ糖エステル・ビタミンAが入ってない

>>これはかつて問題になったものです。リスクがありますので避けましょう。

その他細かいことはありますが、ベルタ葉酸を選べば問題はないと考えています。かなり調査して決めたもので、愛用者は私の周りにも多かったですので。

 

葉酸サプリは、妊活をすると決めた日から飲むべきもので、受精した時には葉酸がしっかり補給された状態の身体であることが大事です。

女性にとっては人生で一番大変な時期で、赤ちゃんにとっては一生を決めることになるかもしれません。

そんな時期の味方のひとつである葉酸については、値段が安いもので決めるのではなく

質の良いもので選びたいものです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA