主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

米倉涼子がスマスマで振る舞ったアボカドトマト納豆の作り方と関連の絶対試したい副菜2品!!

米倉涼子さんが3月15日のスマスマで振舞っていた

アボカドトマト納豆の作り方を備忘録としてメモしておきました。

筆者も自称アボカドマニアですので、この際、最高のアボカドレシピを紹介しますね!

スポンサーリンク.

米倉涼子がスマスマで振る舞ったアボカドトマト納豆の作り方備忘録

アボカド、そういえば最近ブームが過ぎた感じはしますが

相変わらずマグロの代わりとしてもいける、世界一の栄養価の果物の王様であります。
(実は果物であること忘れていて今調べ直しましたが笑)

そう果物なのです。が、そんなことは忘れて普通にサラダにたくさん筆者も使っていましたね。

ところで、今回スマスマで米倉涼子さんが作っていたのは非常にシンプルなアボカド料理ですので

備忘録として紹介します。

■アボカドトマト納豆作り方■

■食材 2人分

・納豆:2パック
・麺つゆ:小1ほど
・トマト:1/2コ
・アボカド:1/2コ
・じゃこ(またはシラス):適量
・煎りゴマ白:小1程
・きざみ海苔:2つまみ程

プラス好みによって
・ごま油
・食べる辣油など

■作り方

1,アボガドを一口大に切る
>>切り方の基本ですが縦に切って種は残します。種は包丁の根本で刺して取り除きます。それから皮付きの状態で切れ目を入れた後で皮を反らせてとります
2,トマトも同じような大きさに切ります。
3,納豆をよくかき混ぜます。
4,かき混ぜた後にめんつゆを入れます(番組ではかき混ぜる前に入れていたかもしれませんが、科学的には後につゆを入れたほうが美味しいのです…!)

5,納豆にアボカドとトマトとじゃこを彩りよくいれる。混ぜて入れるわけではない
6,煎りゴマの白を全体にふりかけます
7,最後に刻み海苔を真ん中に飾れば出来上がり

食べるときは混ぜて食べます。

 

という感じですね。

納豆、アボカド、トマトの組み合わせと言うのはなかなかマニアックですが

これはのりや胡麻が本当に絶妙なバランスを醸します。

筆者も自称アボカドマニアですので、さらに美味しい2品と

ちょうど良いアボカドを選ぶコツをお伝えします。

スポンサーリンク.

美味しいアボカドの選び方

それではまずは美味しいアボカドの選び方をお伝えします。

上記の作り方でやっても、カタカタの固いアボカドだとおいしくないです笑

筆者も、アボカド初心者の時はやってしまったことがあり、

美味しいはずのサラダをボリボリとアボカドをかじる羽目になってしまったことがありました。

そこで美味しいアボカドの選び方。

ポイントはヘタと皮の色です。

ヘタ:カタカタだと固いです。適度な柔らかさがベスト。あまりに柔らかいと中がグジョグジョの場合も

さらに逆側の丸いおしりの部分も軽く触ります。
やはり柔らかさを見ます。

:青いうちに収穫されて、時間とともに黒くなり熟してきます。ですので、いい感じに黒い具合です。

 

筆者おすすめ美味副菜2品

それでは今回のアボカドトマト納豆の他に、筆者おすすめの2品を紹介します。

『アボカドディップ添えサラダ』

生野菜の上にアボカドクリームを載せます

■アボカドディップ■

■食材

・生野菜(レタスやきゅうり、トマト、パプリカなどお好みで)
・完熟したアボカド:1コ
・わさび:少し
・のりの佃煮(ごはんですよも可):小1
・マヨネーズ:大1~
・醤油:小1

■作り方

・生野菜以外をボールで混ぜ合わせてディップにします
・生野菜の上にのせて出来上がり

 

『アボカドのにんにく醤油漬け』

これは翌日のにんにく臭さを気にしないのであれば最高です!

■にんにく醤油漬け■

■食材

・アボカド:1コ
・しょう油:大1
・みりん :大1
・砂糖:小1/2
・にんにく:1片
・胡麻油:小さじ1

■作り方

1,アボガドを一口大に切ります
2,みりん、砂糖を耐熱皿に入れて20秒レンジします
3,醤油、すりおろしたにんにく、胡麻油を加えて混ぜます
4,アボカドをこのタレに浸けて冷蔵庫で20分以上冷やせば出来上がり
*漬け込みは長いほうが美味しいです

 

この2つは是非試してほしいと思います。

にんにく醤油漬けなんかは、これとご飯だけでお昼ごはんを済ませてもいいくらいです(笑

旦那さんにお酒のツマミとしてだしても喜ばれますよ。

それではアボカドを楽しんでください。

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA