主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

秋色アジサイのアナベルが地味なのに大人気な理由

秋色アジサイのアナベルという品種があります。藍色でもピンク色でも

ない地味な色の品種ですが、何故か人気があります。アナベルの

人気の秘密はなんでしょう?

スポンサードリンク

人気の秋色アジサイ「アナベル」

「秋色アジサイ」とは、花が咲いている間に色を大きく変える

品種のアジサイです。秋色アジサイには多数の品種があります。

秋色アジサイの品種に、アナベル・カメレオン・西安・水無月・

未来・ライムライトなどがあります。今回は、その中でアナベルの

魅力について語ります。

アナベルの第一印象は渋い花の色をしたアジサイです。

アナベルは 北アメリカ原産で、最初は薄い緑の花、

それが清楚な白色に変化して その後さらに青が入った緑色になります。

 

白色をした花が人気の理由の 一つですが、アナベルはドライフラワーに最適という点でも 人気があります

アナベルは他の品種と比べ、水分がすくないのです。

ドライフラワーにすると、クラシカルな色になります。

上のツイッターの方はアナベルをリーフに加工されているようです。

素敵ですね。他のドライフラワーと組み合わせる方もいるようです。

 

『ふしぎの国のアリス』にでも出てきそうな可愛いリーフですよね。

実はまだ人気の秘密があります。実はこのアナベルですが、普通の

アジサイよりも栽培が簡単なのです。日のあたる地面に植えた場合、

すこしくらい放置しても枯れません。手軽なのはいいですね。

スポンサードリンク

秋色アジサイでドライフラワー作り

ドライフラワーを作ってみましょう。ドライフラワー作成の重要な

ファクターになるのは「時期」と「水分」です。気温が高い時期は

早く水分が抜けるため失敗しにくく、気温が低ければ失敗しやすいです。

真夏以外はやや枯れかけた花を使うのがコツです。

 

植物に含まれる水分は少なければすくないほど簡単にドライフラワーに

なります。晴天が続いた後に摘み取るのが最適です。雨のあとだと、

含まれる水分の量がまるで違うためです。

 

以上の2つを考慮しましょう。

アナベルをドライフラワーにしたときの風合いに惚れました。

アナベルのドライフラワーを部屋に飾りたいです。アレンジを

楽しめるのもポイントが高いですね。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA