主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

産後は家事をしない!?産前から旦那さんにお知らせしておきたい一般的な数字

産後に家事をしない、ということで旦那さんと喧嘩になるケースが多いものです。

女性の身からしてみたら、頑張っているけれど身体が大変な状態なのですが、なかなか男性には理解しがたいことです。

もちろん素晴らしく、産前産後も家事も子育てもしっかりこなしてしまうスーパーお母さんもいらっしゃり

話題になったりするので、そういう人と比べてしまうこともあります。

そこで当サイトでは事前に男性に知っておきたい知識を具体的な数字で示したら、男性も納得するのではと思い、まとめてみましたので

是非参考にしてください。

スポンサーリンク.

妻は産後は家事をしないものなのか?アンケートを見てみましょう

私の周りのママさんも、里帰りのことで旦那さんとモメた経験をお持ちの方がほとんどです。

旦那さんからすると、自分は毎日会社で辛い思いをしながら戦っているのだから

それを支えられて当然だ、という感覚のようです。

 

しかし、女性からすると、産前産後は命を抱えているわけですから

大変デリケートになっており、無理をすることを躊躇する心理になるし

旦那さんより、赤ちゃんの無事が大切だし、ご自身の思うようにならない身体がやはりあるわけです。

 

出産は、本当に神様が、夫婦の絆を試す一つの試練です。

頑張って乗り越えたいところです。

 

そこで、「一般的にはどうなのか?」ということで

関連するアンケート結果を探してみました。

 

以下のサイトからの抜粋となります。

出典:http://www.combibaby.com/commu/kaiketsu/ninshin/enquete/

こちらは2007年の末にアンケートを実施し2000人以上の回答を得たケースです。

数としては十分ですので、信頼性のある数字としてみていいと思います。

<<出産前に里帰りする人の割合(第1子)>>

産前里帰りする人   :51%
産前里帰りしなかった人:49%

*ただし産後に里帰りした人は、49%のうちの2/3です。

他にも調べたのですが、この数字は豊中市がアンケートを実施していた数字と
同じでしたので信頼性は高いと思います。

つまり産前は2人に1人は里帰りをすることがわかります。
そして産後は70%の方が里帰りしていることがわかります。

<<産前の里帰りの期間>>

*このアンケートのみ豊中市の数字となります。アンケート数は624人です。
出典:https://goo.gl/bLL4eu

1ヶ月以内:67%
1~2ヶ月 :26%
2~3ヶ月 :3%
4ヶ月以上:4%

圧倒的に2ヶ月以内が多いですね。

9割の方が産前は2ヶ月以内ということです。

 

<<産後の里帰り期間>>

*産後里帰りの総数は前述したように70%となります。

1ヶ月未満:15%
約1ヶ月 :47%
約2ヶ月 :24%
約3ヶ月 :8%
約4ヶ月 :6%

一ヶ月検診を終えたら戻るという家庭が多いようです。

スポンサーリンク.

<<第2子・里帰りはするか?>>

する  :48%
しない :52%

*ただし産後に里帰りした方は「しない」のうちの1/3の方

つまり61%の方が里帰りはするということです。
第1子の場合と比べると9%落ちましたが
概ね、そこまで第1子と大差はないように思えます。

<<第2子・里帰り期間>>

1ヶ月未満:23%
約1ヶ月 :49%
約2ヶ月 :16%
約3ヶ月 :8%
約4ヶ月 :4%

第1子に比べると、若干早く帰る方が多いですね。
1ヶ月検診が目安かと思いますが
第1子は、62%が1ヶ月検診後の帰宅のところ
第2子は、72%が1ヶ月検診後の帰宅となっております。

 

このような結果となっております。

もちろん実家で家事を全くしないか?と言われれば

それぞれそれなりにする人もいらっしゃるでしょうし

全くしないかたもおられるでしょうが

基本的にはしない、という見方を前提として話を進めます。

 

これらの数字から家事の実態を旦那さんに説明する

これらから旦那さんに一般的なこととして伝えるならば

「産前は、半分の人が里帰りをする。

そして、産後は70%の人が里帰りをし、

産後は9割の方が2ヶ月近く里帰りするのが一般的で、その間、家事をしない」

という一般的な事実を伝え、女性の身体の特殊性をお伝えし

事前に旦那様の心の準備ができることが必要かと思います。

 

産前産後の喧嘩の原因は単純

産前産後の喧嘩については、

掲示板でもよく見られますが、ladycate内での見解によりますと

単純に旦那さんの仕事のストレスの矛先が

家事をしない奥さんに向かうケースが多いのではないかと考えております。

 

やはり現在平均年収が下がっている中

ただでさえお金の不安がある中、労働環境もきつくなっております。

そんな中仕事のストレスは以前よりも増えていると言われます。

奥さんも妊娠のつわりで大変なストレス

旦那さんも仕事で大変なストレス

そこで些細なことから喧嘩が勃発してしまうものです。

 

できる事は事前にそういうものだと「知る」ということで

ある程度は回避できるのではないでしょうか?

 

対策をしなかったら産後クライシスが待っているかもしれませんので

対策はしておきましょう!

■関連記事

・実家依存症を克服するために必要な5つの自覚

実家依存症を治療する方法

産後うつの旦那様に聞いたリアルな実態!鬱が治ったきっかけの「ある約束」

スポンサーリンク.

 

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA