主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

猫の日犬の日の由来は?カルディはもはや福袋を出す!?

2月22日は猫の日です。犬の日もあるのですが由来を調べてみました。

それにしてもこんなに盛り上がるとは!?本当に猫ブームですね。

今や猫ブームの経済効果は2兆円と言われるほどで、22日のイベントは全国で行われています。

スポンサードリンク



猫の日犬の日の由来は?

2月22日の猫の日は1987年

「猫の日実行委員会」「一般社団法人ペットフード協会」と協力して

「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で制定しました。

まあ簡単に言ってしまえば、猫を本当に好きな人が29年前に猫に対する愛情と啓蒙のために作ったということです。

なぜ2月22日かと言えば、「ニャン」x3だからです(笑

 

一方、犬の日というのもこれも1987年です。

同じく「一般社団法人ペットフード協会」が「犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日」として制定しました。

きっと猫がそうなら、犬もということで同じときに決めたのでしょう。

ちなみに「一般社団法人ペットフード協会」というのは99社が所属していて
モットーとしては

ペットと共に暮らす人々から信頼されるペットフードを提供していくためにペットフードの安全性・品質向上の推進と啓発事業を行うことにより、ペットと人の生活の質を高め、“ペットとの幸せな暮らし”を実現する。

というもので、

本当に、ペットを大切に思っている方々が作ったものでしょう。

 

これだけ聞くと「犬・猫好きだけの話」ということになりそうですが

もう社会現象になっていると言っていいくらい、全国各地でイベントが行われているのです。

カルディの猫の日は有名ですね。

スポンサードリンク



猫の日はカルディをはじめイベント盛りだくさん

猫の日のイベントを書き出すと、ここには書ききれないのではないかと思います。

一番有名なのは、輸入雑貨で大型ショップングモールに必ずといっていいほどある

カルディでの毎年のようにイベントされています。

去年は、カルディ限定の「猫の日バッグ」が発売され

大好評でした。

去年のツイートを見つけました。

今年も、もはや猫の日福袋!1500円で豪華詰め合わせとなります。

だいたい同じですね。

 

ところで、なぜカルディはこんなにも猫の日のイベントに力をいれているのでしょうか?

問い合わせたところ判明しました!

カルディの紅茶の中で最も人気があるのがフランスのJanat社の以下の商品

Janat社のロゴは創設者のジャンナッツ・ドレス氏の飼猫2匹がモチーフになっています。

その飼猫は、いつも美味しい紅茶の食材探しに奔走していたドレスさんの帰りを

玄関の前で待っていたという微笑ましいストーリーがあり

2匹の猫はJanat社のシンボルとなっているのです。

カルディはJanat社のそういう思いを大切にしているからこそ、

猫の日のイベントも力を入れていて、

さらに、この猫の日バックの中に毎年紅茶が入っていますが

それがどこの社のものかもう分かりますね!!

素敵な話ですね。

 

カルディだけでなく、その他全国では各種猫のイベントが開催されます。

ちょっと調べただけでもこれだけ出てきました。

■猫の日イベント■

<<東京>>

■ちよだ猫まつり2016■Catアートフェスタ2016in 丸の内 OAZO(丸善)

■ねこ休み展 冬 2016■猫の世界 in WACCA 2016~All Cat Love~

<<静岡県>>
■ネコてん 静岡動物愛護館

<<大阪府>>
■ねこの日・2016

■猫の日落語会

<<兵庫県>>
■招き猫亭コレクション 猫まみれ展

<<愛媛県>>
■第23回 うちの猫こんな猫写真展

<<岡山県>>
■招き猫美術館 猫の日無料開放

<<福岡県>>
■来福!ねこニャん祭り in 猫の日だワン

 

恐らく、細かく見るともっといろいろとあるでしょう。

昔は犬の方が人気があったのですが、今では犬人気よりも猫人気が逆転しています。

ちなみに中国では、今のところ犬人気の方が勝っているらしいですよ。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA