主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

深イイ話でも取り上げられた『コウノドリ』のキャストの意外性!あの時の気持ちを取り戻すドラマに

出産経験がある方なら特にハマるかもしれない、漫画『コウノドリ』が10月からドラマになります。

一度深イイ話の中でも短編ストーリーが放送されたことがあって、

その時に、「もっと見たい!」と思ったのは私だけではなかったようですね。

キャストを聞いて、また興味をそそられましたよ。

原作の感想もしていきますので、ネタバレ注意です。

スポンサードリンク

深イイ話でも紹介された「コウノドリ」のキャストについて

ジャズピアニストで、産婦人科医の鴻鳥サクラが主人公で、さまざまな産婦人科の患者が出てきます。

2月に「深イイ話」の中でドラマ化した時には、河相我聞さんが演じていたこの役ですが、

10月からのドラマでは綾野剛さんが演じます。

綾野剛さんといえば、NHKの連続テレビ小説『カーネーション』で人気が爆発し、『S-最後の警官-』の蘇我伊織、『すべてがF』になるの犀川先生と魅力的な役をやってきた注目の役者さんです。

最近だと毎クール、主役級や主要な役で出ている綾野さんですが、なんと、連続ドラマの単独主役は初めてだそうです。

ジャズピアニストなので、もちろん、ピアノを弾くシーンもあるのですが半年も前からしっかりと練習してきたそうです。

クールなイメージのある綾野さんが、どんな産婦人科医兼ジャズピアニストを演じるのか、とても楽しみです。

 

公式予告ももう出ています。

スポンサードリンク

主役以外のキャストも楽しみ

同僚の四宮先生を演じるのは歌手としても活躍されている星野源さん

ミュージシャンや、映像ディレクター、そして声優と、まさにマルチに活躍している星野さんが、四宮先生をどう演じるのか、ワクワクしてしまいます。

新人の産婦人科医の下屋則子には、松岡茉優さん

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でのアイドルのリーダー役が印象に残っていますが、明るく初々しい女医さんを演じてくれると期待しています。

頼りがいのある助産師さんの小松役は吉田羊さん

最近、毎日のようにテレビでお顔を拝見する人気物の吉田さんが、このドラマもしっかり支えてくれそうです。

 

原作の髪型がちゃんと再現されているのは、なかなかいいですね。

個人的には、新生児科部長が大森南朋さんというのは、なかなかツボでした。

ぼーっとしているようで、すごく頼りになる、というところは大森さんにぴったりです。

他のキャストも原作の雰囲気をよくとらえてるなあ、と感心してしまいました。

コウノドリの見どころは?

鴻鳥先生がとても優しい顔で赤ちゃんを抱いているポスターが印象的です。

妊娠、出産という命にかかわる仕事の中で、起きるいろいろな事件を取り上げています。

原作がしっかり取材して書かれている漫画で、ドラマ化に当たって、脚本家さんも各地の産婦人科などを取材して回ったそうです。

リアリティあるドラマを、才能ある俳優さんたちがどう演じるのか、毎回目が離せなくなりそうです。

 

今、大きくなった子供を育てている筆者なんかは

ついつい自分の子を人と比べてしまって評価してしまいますが

コウノドリを見ることによって、

出産したあの時の喜びを思い出させてくれるものではないでしょうか?

観ることによって、自分の子供への愛しい気持ちを蘇らせて

また日常を頑張っていきたい私たちにはすごく良いドラマかもしれません。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA