主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

東京ドイツ村の割引券やJAFでの値引きでお得にいけます!イルミネーション情報も!

千葉県の袖ケ浦市にある東京ドイツ村。JAF会員限定割引や

年間パスポート割引券もあります。週末のおでかけに

いかがでしょうか。

*上記の写真はドイツのペルリン公園です。

スポンサーリンク

東京ドイツ村のJAF会員限定割引と割引券

東京ドイツ村は千葉県の袖ケ浦市にある、一応ドイツをテーマにした

テーマパークです。ただ、あまりここはこだわってないようで、

園内ではたこ焼きやフランクフルトの屋台があったり、

ドイツと関係がないアトラクションが多かったりします。

 

「自然と人が共に過ごせる」がコンセプト

身体をアーチェリーなど身体を使ったアトラクションが多いのが

特徴です。

 

東京ドイツ村の入園料は大人1200円、高校生・中学生800円、

4歳~小学生600円、シニア(65歳以上)1000円となっています。

これとは別にアトラクション料金が必要になります。

さて、ここで割引の情報です。この入場料を安くする方法が

あるので紹介します。

 

1.JAF会員限定割引

JAF会員の方は、会員証を受付で見せるだけで8名まで100円の

割引が受けられます。

 

2.年間パスポート

年間パスポートには「入園パスポート」と「ALLパスポート」

2種類があります。入園パスポートは入園のみが可能で、

ALLパスポートはアトラクションも利用可能になります。

料金は入園パスポートが大人4000円、高校生・中学生3500円、

4歳~小学生3000円、シニア(65歳以上)3500円です。

ALLパスポートが、大人8000円、高校生・中学生7000円、

4歳~小学生6000円、シニア(65歳以上)7000円です。

年に何度も訪れるならお得です。作成には写真が必要なので

本人が行く必要があります。

スポンサーリンク

園内は広いですが、アトラクションは少なめで芝生になっている

面積が多い印象です。家族で芝生の上で遊ぶには最適です。

 

ALLパスポートはアトラクション料金も含まれているので

魅力的なようですが、そもそもアトラクションの数が少なかったり、

一部のアトラクションで使えなかったりするので、特にこだわりが

なければ入園パスポートでも十分だと思います。

圧巻、東京ドイツ村のイルミネーション

2015年11月7日(土)から2016年3月31日(木)までの間、夜間に イルミネーションが実施されます。

200万球の電飾をつかい、 これは南房総では最大級です。

人気のスポットなので是非どうぞ。

点灯時間は16:00~20:00(入園は19:30まで)となっています。

筆者は別のテーマパークですが、年間パスポートを持っています。

テーマパークというのは、歩くのにちょうどいいのです。

テーマパークを 散歩コースにして、四季を感じ楽しんでいます。

もちろん家族で行っても楽しめます。

おすすめスポットの紹介でした。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA