主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

東京の初詣の穴場6選!二礼二拍手一礼する暇もない神社は嫌!

もう、初詣を考えなければならない時期です。東京あたりだと

明治神宮や川崎大師が定番となっていますね。ただ、どちらも

ひどい混雑に悩まされるのが気になります。混雑しない神社は

どこでしょうか。

東京の初詣の穴場となっているスポットを探してみました。

スポンサーリンク

東京の初詣、穴場を紹介

さすがに大晦日から夜明けはどこもそれなりに混雑しますが、2日以降の引きが早かったり

大御所と比べると、比較的混雑はしていないとされる寺社であります。

当サイトスタッフで知恵を持ち寄り、そこまでマイナー過ぎないそれなりの神社である上で

引きも早いもの、行った経験があるもの、以下の6つを紹介します。

 

1.西新井大師

【所在地】東京都足立区西新井一丁目15番1号

西新井大師の名前で知られますが、正式には總持寺(そうじじ)と

いいます。川崎大師と比べ、人は少なめです。ただ、あくまで川崎大師との

比較で混雑しないということであって、2014年の初詣者数は、トップ10に

入ってます。

ただ2日が終わると落ち着きようもかなりとなります。

HP:http://www.nishiaraidaishi.or.jp/

2.柴又帝釈天

【所在地】東京都葛飾区柴又七丁目10番3号

正式には「経栄山 題経寺」といいます。映画『男はつらいよ』で有名な

お寺様ですよね。『男はつらいよ』シリーズが終了してから、初詣者数は

落ち着いているようです。

http://www.taishakuten.or.jp/

3.乃木神社

【所在地】東京都港区赤坂八丁目11-27

【主祭神】乃木希典将軍、乃木静子夫人

旧陸軍大将の乃木希典将軍を祀る神社です。日露戦争では、旅順攻略に

於いて、並ならぬ活躍があったことで知られています。新しい神社ですが、

約3,000坪の敷地があります。

http://www.nogijinja.or.jp/

4.牛嶋神社

【所在地】東京都墨田区向島1-4-5

【主祭神】須佐之男命(すさのおのみこと)、天之穂日命(あめのほひのみこと)

貞辰親王命(さだときしんのうのみこと)

貞観二年(860年)に慈覚大師が建立したとされています。

東京スカイツリーからほんの少しの距離にあります。

5.増上神社

【所在地】東京都港区芝公園四丁目7番35号

徳川家の菩提寺として有名ですね。

6.北野神社

【所在地】東京都文京区春日1-5-2

【主祭神】菅原道真

学問の神様として有名な菅原道真を祀る神社です。

http://www.ushitenjin.jp/

スポンサーリンク

確認しておきたい正しい作法

神社や寺で願い事をするには、作法があります。神社の作法はおおよそ

共通していますが、寺では宗派によって差があります。寺を訪れるときは

確認しておきましょう。以下は神社での作法です。

 

鳥居をくぐって境内にはいるときは、軽く頭を下げます。手水舎で、左手

右手、口を清めます。

鈴を1度ならし、賽銭を静かに入れます。二礼二拍手一礼といって、最初に

2度90度くらいまで深く頭を下げます。2回手を打ち、最後にまた頭を下げます。

神社での作法について書きましたが、混雑する神社でこれはできない

ですね。筆者が毎年初詣をする熱田神宮では、人の流れに沿って歩いて

いって、ガードマンの言われれるタイミングで、お参りを済ませねば

なりません。二礼二拍手一礼する時間はありません。状況にあわせて

行動しましょうね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない!
ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA