主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

月曜から夜ふかしのもずくレシピが女性に最適な理由!

月曜から夜ふかしでもずくのレシピが紹介されていました。

マツコさんが美味しそうに食べていたもずくレシピですが

実はもずく自体、女性に非常に良い食材です。

今回はレシピと、もずくの効能について合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク.

月曜から夜ふかしのもずくレシピ

まずはマツコさん絶賛の月曜から夜ふかしのもずくレシピの備忘録から。

筆者も普段、健康を意識した時にスーパーのもずく酢を

2週に1度程度食卓に出していましたが、もずくはもずく酢だけじゃありません。

そういえば、もずく酢以外をほとんど食したことがないことに気付かされました。

 

もずくの生産は99%が沖縄となります。

番組では滅多に手に入らないという新芽のもずくが提供されていましたね。

新芽のもずくは特別ということですが、通販で探したら早摘みというのがありましたね。

新芽とは違うのでしょうか。

出典:rakuten

 

値段も高すぎるということなく、ひじきとたいしてかわりません。

新鮮なもずくというのはそうめん感覚で食べれるようです。

■そうめん感覚でのもずく

つけダレ
・めんつゆ
・お酢
・お好みでわさび

そうめん同様、夏に最適です。

■もずくの天ぷら

・タマネギ
・もずく
・人参
・ニラ

これらをかき揚げの要領で揚げたものです。

マツコさんいわくがんもどきみたいだとか。

■みそもずくドレッシング

●食材
みりん:大2
味噌:30g
もずく:100g
ねぎ:適量
ごま油:小2

●作り方
1,もずくとねぎは細かく刻んでおく
2,みりんをフライパンで加熱
3,味噌をそのまま入れて溶かす
4,もずくとねぎを投入
5,なじんだら最後に胡麻油を入れて出来上がり

あまり水分がないような…。

ドレッシングというより、「食べる~~」シリーズ的な

ご飯の上にのせておいしく食べるというタイプでした。

スポンサーリンク.

もずくの効果は女性に最適

筆者もいつからだったでしょうか、もずく酢の健康効果の大切さを知って

2週に1度は意識して食べるようにしていましたが

きっかけが昔過ぎて、今では何に効果的なのかを忘れてしまいました笑

この機会に復習します。

もずくで有名なのが、「フコダイン」という成分の効果です。

フコダインの特徴や効果として
・海藻全般に含まれるヌメリの成分のこと
・水溶性の食物繊維
・便秘に効果的
・細胞を修復する効果
・最近から守るフィルター効果
・アレルギーに効果的
・NK細胞の活性化
・ヌメリに肌の保湿効果
・1日1~3gが目安の摂取量

ということで、適量とるならば簡単に言うと、免疫・美容・アンチエイジングに良いということとなります。

まさに女性に最適な食品と言えるでしょう。

 

ここで思い出したのですが、これだけ「もずく酢」が出回っているのは

酢との相乗効果で、ダイエット効果が高いからです。

昔、「もずく酢ダイエット」というのが流行り、食事前に獲ることで

脂肪吸収を抑え、かつ上記のような効果が期待できるので

ダイエット成功者続出、という謳い文句で筆者も購入するようになったのでした。

 

基本的に、ねばり気のあるものというのは確かに体にいいのが感覚的にもわかりますね。

もずくやメカブは筆者も意識して獲っていますが

健康・美容効果はやはり高いと思いますよ。

ここに来て、再びもずくの貴重さ、健康効果の素晴らしさを見なおしたところです。

早速明日にでも食卓に味噌もずくドレッシングを並べたいところです。

■関連記事

サイゲン大介の叙々苑ドレッシングの作り方をメモ!おかげで格安でできる!

ギャル曽根レシピのシンガポールチキンライスと調味料の備忘録!

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA