主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

明治神宮外苑の紅葉の時期はいつ?関東人なら一度は訪れたい名所

東京、新宿の真ん中で四季を感じられる場所、そう都会のオアシスになっている

明治神宮外苑がテーマです。秋といえば紅葉、そして明治神宮外苑には

日本でも有数の「いちょう並木」があります。秋になると、146本のいちょう並木

真黄色に染まり、道は真黄色の絨毯で覆われます。その美しさから、テレビドラマの

ロケがよく行われ、日本で最も有名ないちょう並木の一つとなっています。

明治神宮外苑の紅葉の時期といった情報と合わせて紹介します。

スポンサードリンク

明治神宮外苑の紅葉の時期は?

明治神宮外苑の紅葉は例年だと11月下旬から12月中旬が最も美しい時期だと

されています。カメラを持って家族で行楽というのはいかがでしょうか?

いちょうの黄色はカロテノイドという黄色の色素が関係しています。

カロテノイドはいちょうの葉がまだ緑色の時期にも存在していますが、

葉緑素の色に隠され、黄色くは見えません。秋になり気温が下がると

いちょうの木は葉緑素の再生ができず、葉緑素は分解される一方になります。

葉緑素は分解されますが、カロテノイドは分解されず残るため、あのような

美しい黄色になります。

 

赤くなる楓などの木もありますが、これはいちょうのように赤色の色素が

もともとあるわけではありません。この種の木は気温が下がると、

アントシアニンという赤色の色素を合成します。アントシアニンを合成するのは

摂氏10度以下だとされます。朝と夜の温度が10度以下になり、アントシアニンが

蓄積されるのが、だいたい11月下旬から12月中旬ということです。

この時期の神宮外苑では、黄色と赤色を同時に楽しむことができるでしょう。

スポンサードリンク

明治神宮外苑へのアクセス

明治神宮外苑へのアクセスは、JRだと信濃町駅が最寄り駅なります。地下鉄を

利用する場合は東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線の青山一丁目駅

最寄り駅になります。その他、JR千駄ヶ谷駅、東京メトロ銀座線外苑前駅からも

アクセスは良好です。いちょう並木は青山通り側から入った場所にあるので、

地下鉄を利用したほうがより便利です。

 

関東在住の方は是非一度は訪れたい紅葉のひとつです。

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA