主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

明治神宮の初詣の混雑は2日~6日も続くの?ここの混み具合は日本一!

明治神宮は明治天皇、昭憲皇太后を祀った神社です。

1920年という20世紀の建立ですが、威厳があり、また都心に

あることから多くの参拝者が訪れます。初詣の参拝者数は

全国で最も多いと言われ、混雑します。混雑を少しでも

避けようと2日以降に初詣する方も多いようです。2日以降の

明治神宮の混雑状況はどうなっているのでしょうか。

スポンサードリンク

毎年恒例、明治神宮の初詣の混雑

明治神宮には、例年316万人が初詣のために訪れます。

混雑の様子を例えるなら、都会のラッシュ時の駅です。

最も混雑するのは、大晦日の0時から元日の未明(0~3時)です。

 

この時間は、人の流れに逆らっては歩けないような状況です。

実際に手を合わせるまでに、3~4時間待たないと本殿まで

たどりつけません。

 

三が日は、どの日も混雑し混雑は避けようがありません。

4日、5日、6日になると徐々に混雑は解消していきます。

初詣の日にちに取り決めはないですが、三が日にすると

いう方が多いようです。三が日にこだわりがないのであれば、

4日以降の参拝がおすすめです。

 

元日にこだわるなら、明け方(3~6時)が狙い目のようです。

この時間は大晦日からの参拝者が参拝を終え、早起きした参拝者も

まだ明治神宮に着いていないのです。ちょうど混雑の谷間に

なっている時間なので狙い目です。それでも手を合わせるまでに

1時間はかかるくらいです。

スポンサードリンク

明治神宮について

明治神宮は、1912年に崩御された明治天皇、次いで1914年に崩御

された昭憲皇太后を偲んで建立された神社です。1920年に完成して

います。今は緑豊かな明治神宮ですが、建立当時は荒れ地で、

全国から様々な樹木を植樹しました。神宮の本殿は太平洋戦争中の

1945年に、米軍の爆撃により消失し、その後復興されたものです。

 

明治神宮周辺は人工林ですが、そこに生態系が生まれ、自然林の

ような働きをしています。学術的に価値のある生物も住み着いている

ようです。

 

明治神宮へのアクセス

【所在地】東京都渋谷区代々木神園町1番1号

最寄り駅は、地下鉄千代田線「明治神宮前」駅から徒歩約22分、

JRを使う場合は山手線「原宿」駅から徒歩約23分で到着します。

 

由緒ある明治神宮へのお参り、三が日は

良くて1時間の混み具合です。

あなたは行きますか?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA