主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

旭化成建材杭問題!もしかして私のマンション対象じゃないわよね!?

旭化成建材杭問題が、とどまることを知らず大変な問題として

日々不安を拡大させています。

対象の物件は、神奈川県横浜市都筑区の「パークシテシLaLa横浜」ということで

ネットで拡散されていますが、普通に考えてしまうのが…私のマンションも同じ系列じゃないわよね!?

スポンサーリンク.

旭化成建材杭問題

旭化成建材杭問題の広がりで、日本の建築は地震大国のため、世界に類を見ない進化を遂げてきた

という、先入観が崩れつつあります。

 

てっきり、最近では阪神大震災などから、厳しくなった建築関係の法律により

日本の建築水準が非常に厳しくなって

世界最高水準と、国内だけでなく、国外からも絶賛されていると認識していました。

 

ネパールなんかで、地震が起これば、家々は崩壊しますが

日本は震度6でも崩壊しない家はたくさんあります。

それだけ、すばらしい技術を持っているわけですし、

先日の鬼怒川崩壊においても、杭が深くまで打たれることで

ヘーベルハウスが全く流されずに原型をとどめていたことが話題になりました。

 

しかし!!

ここにきて、旭化成建材の杭をいい加減に打ったことで

傾斜しているということで

大手の会社においてそんなことが..!!

 

その担当者は3000件程担当していたということで

心配が大きくなっています。

その担当者の担当マンションはまだ公表されていませんが、

さすがにマンションに住む筆者も心配になりましたので

三井不動産レジデンシャルと旭化成建材関連のマンション名を調べてみることにしました。

 

果たして、自分のマンション名が該当するのか…

スポンサーリンク.

三井不動産レジデンシャルと旭化成建材関連のマンション名

三井不動産レジデンシャルと旭化成建材関連のマンション名を調べてみました。

まずは三井不動産レジデンシャル

■三井不動産レジデンシャル

一軒家や分譲などの名前は「ファインコート」

マンション 以下の名前のつくものマンション

・GRAND VIEW SQUARE
・パークホームズ
・パークコート
・パークシティ
・(仮称)港区白金台プロジェクト
・ルフォンリブレ キャナルマークス
・プレミスト
・ステーションツインタワーズ
・BLUE HARBOR TOWER
・THE RESIDENCE

■旭化成建材

・「アトラス」シリーズ

 

*もちろんすべてが杭問題の対象ということではありません。

問題とされる三井不動産レジデンシャルと旭化成建材関連のマンションは上記が対象になると思われます。

 

個人的にはすべて信頼高いものだと思っていますし

今でも、信頼は崩れていません。

 

もちろん、担当者がいい加減だったからといって

あまりネガティブに拡大解釈しすぎるのはよくないです。

もしかしたら今回問題となっている担当者の担当したものが

この中に含まれるかもしれませんが

すべて「新しい売り出し中」のものですので

もしかしたら問題となるものは一件もないこともありますので、

名前を挙げたからといってネガティブにとらえすぎないでください。

 

筆者のマンションはなかったですが、

それでも、国や会社が、データ改ざんを見抜いたりチェックするのは

実質不可能!とまで言っています。

さすがに、家が傾いたら困りますし

建て替えると言っても、会社つぶれないか心配です。

 

今後どのような発展をみせるのでしょうか?

担当者の関わったマンションが10月中にも発表されると言いますが

発表されたところで、該当住民の方は、どうされるのでしょうか…。

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA