主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

敬老の日の手作りプレゼントのアイデア集!手形や足形 をこうしたら大喜び!

9月の第3月曜日は「敬老の日」です。

お子様が小さいうちは、お子様自身でおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントを贈ったり、感謝の気持ちを伝えるのは難しいですよね。

だからといって何もしないわけには…と悩んでしまうママも多いと思います。

そこで、経験上最も喜ばれるお子様の手形や足形を使った手作りのプレゼントを贈ることを提案するのがこの記事です。

アイデアをまとめたので、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

敬老の日は手形や足形を使った手作りプレゼントを贈ろう!アイデアを紹介

敬老の日に手形や足形を使った手作りプレゼントをする人が徐々に増えています。

素敵なアイデア満載のツイートをまとめました

■手形をうさぎに見立てて…♪

■こちらはゾウ!

■一緒にお風呂券付き

■足形を使ったものも

どれもとっても可愛いアイデアですよね!

手形を花や動物などに見立てて絵を描くことを「手形アート」というそうです。

うちでも去年の敬老の日にやってみましたよ~。うちは足形でヒヨコを作りました。相当喜んでくれました。

IMG_3026

スポンサードリンク

手形や足形を使ったプレゼント作りに必要なものは?

それでは敬老の日のためにこれら素敵な手形や足形をとるために必要なものをお伝えいたしますね。

・インク

専用のインクキットなら終わったあと簡単に落とせるので楽ですよ。
西松屋などの赤ちゃん用品店やネット通販で購入できます。
無くても水彩絵の具で代用できます。
アクリル絵の具の方が持ちが良さそうなイメージがありますが、乾くと水に溶けにくい性質のため、手や足につけた絵の具が落ちにくくなってしまうので避けた方がいいでしょう。
朱肉や墨汁でもできますが、インクが落ちにくいことと、万が一舐めてしまった時のことを考えると年齢によっては避けた方が良いかと思います。

専用のものも売られていますので紹介します。
■シャチハタてがたすたんぷ

出典:rakuten

・手形や足形を押すもの

画用紙でも色紙でもOKです。
画用紙を半分に折ってギフトカードのように渡してもいいですし、飾っておけるように色紙を縁に入れて渡すのもいいですね。
無地のうちわやトートバッグに押すというアイデアもありました。

・飾りつけに使うもの

まわりに絵を描くならペン、絵の具、クレヨン、色鉛筆など
木の実や葉っぱ、シールやマスキングテープなどで飾るのもいいですね。

 

いかがでしたか?

子供の成長記録として節目に手形を取ることはありましたが、立派なプレゼントにもなるんですね。

手形アートが難しい場合は、手形や足形をポンと押して写真やメッセージを添えるだけでも喜ばれると思います。

おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらえて、ママとお子様も一緒に手作りする時間を楽しめたら素敵ですね♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA