主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

成人式お祝いの相場はいくら?近所や職場の人、親戚で比較表を作ってみた

ついに成人式でお祝いをあげる立場になりました。

とはいえ、いったいいくらあげたらいいのでしょう?相場ってどのくらいなのでしょうか?

今年、来年と何度も発生することなので、この際「近所」「職場」「親戚」「子供」「孫」でまとめておこうと思い調べてみたのでシェアしていきます。

スポンサードリンク

成人式お祝いの相場はいくら?近所や職場の人、親戚で比較表を作ってみた

まずは、実際リアルに成人式のお祝いを渡した人の声を拾ってみました。

「親戚の子に1万あげたけど、相場ってどのくらいなんだろう」
「近所の人にいくらあげたらいいんだ」
「自分の子供には奮発して3万あげた」
「おじいちゃんに10万も貰ったんだけどさすがにもらい過ぎな気が」
「子どもの従兄に2万くらいあげようかと思うけど多いかな?」
「自分の子供の時は着物のレンタル料とかいろいろあったからお祝いはあげなかったな」
「知り合いの子どもには5千円くらいあげとけばいいのかな?」
「遠すぎず近すぎずの関係の相手が一番困る。いくらあげたらいいのか…」
「そもそも自分の子供にお祝いってあげるべき?」
出典:twitter

このように人それぞれ様々、と言ってしまえばそうなのですが、実際渡している人の声を聞くのは非常に参考になります。

一般的な額がなんとなく見えてきますからね。

そこで、いろいろなサイトを検索してみました。

やはり、「この額でなければならない」というのはありません。気持ちですからね。

ただ何サイトも見ていると、「これくらいの範囲」というのが見えてきます。

例外以外をまとめると以下のようになったので紹介します。

スポンサードリンク

成人式のお祝い相場まとめてみた

いくつかのサイトの情報を基に、自分ならこのくらいの金額にするという相場をまとめてみました。

■近所の人
5,000円~10,000円

■職場の人
5,000円~10,000円

■子供
10,000円~50,000円

■親戚(甥や姪)
10,000円~30,000円

■孫
10,000円~100,000円

こういったのが良い相場という風に判断しましたので、私の場合はこれをもとに金額を渡していこうと思っています。

一生に一度の晴れ舞台の一つ、成人式。
本人だけではなく周りの大人たちにとっても感慨深い大切なイベントであると言えます。
我が子のように成長を見守ってきた甥っ子姪っ子や、家族ぐるみで親しい友人の子どもなど、
長年付き合いを続けてきた相手にはぜひ良いお祝いを渡して祝ってあげたいと思うものですよね。

しかし現金な話ですが、できればお祝いの額はできるだけ抑えたいところ…。年末年始で出費がかさむこの時期は特に切実です。
だからと言って相場よりも低い額を渡すわけにもいきません。
今回いろいろなサイトで相場を調べてみてだいたいの常識的な金額の範囲は分かったので、これからお祝いを渡す時にはこの相場を参考に金額を決めようと思います。
私以外にも成人式のお祝いで悩んでいる人がいたら、ぜひこの記事を参考にしてくれるとうれしいです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA