主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

引きこもり主婦。子供がいないケースの原因と対処法について

主婦のひきこもりが社会問題になっています。

子どもがいない専業主婦が引きこもりになるケースが多くなっていますので

そのケースについて考えてみましょう。

スポンサードリンク

子供のいない専業主婦の引きこもりの実態

子どもがいないので、外に出る必要がなく、

結果として引きこもっているという人も多くいます。

 

結婚して新居に引っ越してくると、周りは誰も知らない人達で、

日中、夫が仕事に行ってしまうと、一緒に遊ぶ人もいない状況になります。

今は、買い物もネットスーパーで調達してしまえば、まったく外に出る必要がありません。

 

独身時代の友達は、仕事をしていてスケジュールが合わないし、

既婚の友達の多くは、子どもがいて、会っても気を遣い楽しくないとなると、

ますます、外に出るのがめんどくさくなるようです。無理もありません。

 

ただ、なんとなくひきこもり、というだけでなく、

過去の心の傷などから、ひきこもる人たちもいます。

セクハラ、パワハラ、モラハラなどが原因で、外に出られなくなる人もいるのです。

 

また、専業主婦ということが負い目となり、外との関係を自分で絶ってしまう人もいます。

そうすると、また、自分は、社会に必要ない人間だと思い、

ますます、外に出るのが怖くなる、

などといった負のスパイラルに陥りがちになります。

スポンサードリンク

引きこもり主婦からの脱出

なんとなくなるひきこもりも、出られないひきこもりも、

それで満足、気にならないというのであれば全く問題ありません。

Ladycateでも、全く気にならない人もいますが、その一方

 

このままではダメだ、脱出したいと思うのであれば、

とにかく外に出てみる、外とつながりを持ってみることが大切です。

 

心の傷が原因であれば、医者やカウンセラーのような専門家に診てもらって、

対処してもらうことで、次への一歩が見つかるものです。

 

なんとなくひきこもり状態も、外とのつながりを探すことで、改善されていきます。

いろいろな理由で就職することが困難であれば、市などで募集しているボランティアに

参加してみるとか、習い事を始めてみるとか、新しいつながりを見つけることで、

違う世界が広がることでしょう。

 

基本的には引きこもってハッピーになる人よりも

アンハッピーになる人の方が多いので、出来るだけ土地に引っ越した最初から

なるべく交流を持てるようにすることがベストです。

 

時間を置いてしまった場合は、何かしらの団体に加わって

いろんな人と時間をかけて付き合っていくことが大切ですね。

孤独は心身よくありません。とにかくきっかけを作っていきたいものです。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA