主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

幼稚園を嫌がる子供に絶対してはいけない4つの対応

初めての幼稚園を嫌がる子供、慣れてきたと思ったのに急に嫌がるようになった子。

どちらにしても、幼稚園に連れて行こうとするだけで拒絶されるとお母さんも困りますよね。

そんな子供に絶対してはいけない4つの対応をまとめてみました。

スポンサードリンク

幼稚園を嫌がる子に絶対してはいけない対応とは

幼稚園を嫌がる子に絶対してはいけない4つの対応をまとめました。

その1:行きたくないというから行かせない

行きたくないと言ったら、行かなくてよくなったということを続けると、

子供が、親は自分の言うことは聞いてくれるものだ、と思います。

正直、子供の言うことを聞いてあげたほうが楽です。

しかし、そこで楽をすると後々本当に大変なことになります。

自分の嫌なことから逃げてもいい、と教えるのは絶対ダメであり

「幼稚園は病気でないかぎり行くもの」という母親の信念を曲げてはいけません。

*そういえば最近中国で、20歳の女性が「親がスマホを買ってくれない」という理由で
道路に寝て動かなくて騒動になりましたね…

 

その2:行きたくないというのを激しく怒り強制する

では、「行きたくないなんて許さない!」というのはどうでしょうか。

これもNG。

行きたくないのには理由があるのです。

それを知ろうともせずに、「行きたくない」という言葉だけで叱ると、

子供は親に不信感を抱きます。

 

その3:別のところに行くふりをして幼稚園に連れていく

これも、子供が親を信用しなくなります。

大人だってだまし討ちで他のところに連れていかれたら怒りますよね。

子供だって同じです。

ごまかすのは良くないです。

 

その4:なぜ行きたくないのかしつこく聞く

どうして行きたくないの?誰かにいじめられてるの?

としつこく聞くと、子供は自分で理由を作ることもあります。

何となく行きたくない、だけだったのに、

同じクラスのだれかにいじめられている、

というストーリーを親がおしつけてしまうこともあります。

 

では、どうすればいいかという話になります。

早い段階でうまく気持ちを乗せて、抵抗なく行けることが一番ですが

最初から最後までそうだということはないでしょう。

 

ダダをこねる時は行きたくないという気持ちを受け止めた上で

お母さんが明るくふるまう、というのが王道となります。

筆者がよくやるのは、目をまっすぐに見て

「xxということもあるだろうけど、xxちゃんだったら出来るかと思うからお母さんは言っているの。

お母さんも頑張るから、xxちゃんも頑張ろうね」と思わずうなづいてしまうようなことを

言うように心がけています。

スポンサードリンク

幼稚園はいかなきゃいけない、ではない

幼稚園を嫌がるなんて、これから上の学校にも行けなくなってしまったらどうしよう、

ニートまっしぐら!?なんて考えてしまうかもしれません。

でも、嫌がるけれど、幼稚園に行ってしまえば楽しそう、

とか、行くときは泣くけど、帰りはニコニコであれば、大丈夫。

 

幼稚園の先生とも連絡しあって、幼稚園の先生を信頼して預けましょう。

幼稚園にはいかなきゃいけない、いけない子は落ちこぼれ、

という世間体を気にして行かせるという意識ではなくて、

行って友達と関わることで子供の成長に意味があるから

母親として行かせたいという意識があって行かせるほうが子供は納得するでしょう。

 

子供が幼稚園を嫌がる理由は必ずあります。

お母さんから離れたくないとか、いじわるなお友達(とその子が思っている)がいるとか、、

でも、それを探すのは、子供の見ていないところでにしましょう。

幼稚園が楽しいところだって知ってほしい

幼稚園は、家の中だけでは学べないいろいろなことを学べるところです。

楽しい行事もたくさんありますし、いろんなお友達、先生とも知り合ってほしい。

筆者の子も先生の腕の中で大絶叫しながら、置いてきたこともありましたが、

3か月もすると、休みがあけるのを楽しみにする子になりました。

泣かれると心が折れそうになりますが、幼稚園に行くことに意味があり

絶対に子供の成長に繋がりますので、楽しんできてね!と送り出してあげてください。

 

毎日大変だと思いますが、いつか笑える日が来ると思います。

頑張ってくださいね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA