主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

川越シェフの顔面崩壊はなぜ?私も経験ありの気をつけたい●●の店!

川越シェフの顔面崩壊事件はなぜ起きた?実は私2回経験があるという話…。

川越達也シェフが最近テレビに出ないなと思っていたのですが

最近やっとその真相が分かりました。渋谷で…ということだったので

渋谷と聞いた瞬間いろいろ想像してしまったのですが、

想像とは違い、実は私も経験があるあれでした。

スポンサーリンク.

川越シェフの顔面崩壊事件はなぜ起きた?

川越シェフ何があったのでしょう?

まさか暴力!?有名人狙われた!?とかなりドキドキしましたが

事実は、「渋谷のあるお店で会計を済ませ、
出口を出ようとしたところ、あまりに綺麗に磨かれたガラスに突っこんでしまい
16針を縫う大変な怪我をした」

とのことでした…。ちょっとかっこ悪いですが、16針というと本当に大変なことなので笑いごとではありません。

テレビにとても出られるような顔じゃなくなってしまったということで

右目が腫れ上がって大変なことになっていました。

それは2013年のことで、好奇の目に晒されたくなかったとのことですので

さすがに画像は控えますが、右目は紫に腫れ上がり、顔の右半分がもう原型を留めていませんでした。

そのころちょうど、シェフのお店の水が高いということで荒れた時に「年収xx万以下は水が~~~」という発言で

炎上に拍車がかかったこともテレビに出なくなった原因と言われています。

これが先立ったのですがクレームが殺到していて、この事故のことを公表しづらい雰囲気になり

ズルズルと来てしまったようです。

 

今回の事故、実はこれ、私2回、目撃経験があることで

あなたにも起こりえることなのでそのことをシェアしたいと思います。
スポンサーリンク.

川越シェフの事故は他人事じゃない

実は、ガラスに突っ込んで強打してしまうという事件、私は2回目撃しました。経験談となります

1回目

三鷹でスターバックスがオープンした時のこと。

たまたまオープン初日を知り、ゆっくりとそこでコーヒーを飲んでいたら

ふと顔を上げると、30代後半の女性がカップのコーヒーを持ったまま仕切りのガラスに向かって歩いていきます。

えっ!見えてない!私が思わず叫ぼうとした時、女性はガラスにバンっとぶつかり

コーヒーが飛び散り、私の服にも熱いの少しですががかかりました!

ガラスは割れませんでしたが、その方も多少濡れて店員さんが慌てていました。

女性の方がちょっと不憫だったので、私にコーヒーがとんだことは何も言わなかったのですが…。

 

2回目

これまた新装開店した、とあるショッピングモール。

ショッピングモールの入り口で、自動ドアと普通のドアがあるところ

おじいさんが何を思ったのか、自動ドアでも普通のドアでもないところを

スタスタと突っ込んでいき、ガツンっ!

ちょっと大変な騒ぎになっていました。

 

どちらも、大きな怪我にはならなかったのですが

「新店」というのが共通のところで

「綺麗すぎるガラス」は本当に危ないのです。

 

あまりに綺麗なため、そこに何もないと思って行ってしまうのです。

いえ、笑い事ではないです。

意識すればそりゃ分かります。

でも人って無意識の時のほうが1日の中で多いんです。

違うことを考えてたりして、そこに意識を集中していなければ

綺麗なガラスはそのまま通ってしまいます。

 

ただ、これらを目撃した私ですが、どちらの人も怪我はなかったですよ…。

それなりの歩きの勢いでしたが。

16針も縫うということはよほど弱いガラスだったのかとしか考えられません。

そのお店と何かしら賠償問題はあったのでしょうか…。

 

とりあえず、皆様、「新店」には十分気をつけてください。

きっと私だけではなく、多くの人が同じような目撃をしているはずです。

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


new