主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

小林麻央さん進行性がんと早期がんの違いは?

小林麻央さんの進行性がんの報道がされました。

33歳と筆者とも年齢が非常に近いので心配であります。

進行性がんというのはどういうことでしょうか?これについて調べてみました。

スポンサードリンク

小林麻央さん進行性がんと早期がんの違いは?

5月19日に妹の麻耶さんがバイキングの番組収録中に緊急で病院に搬送されましたが

麻央さんのことがあったからでしょうか。

進行性がんということで名前にインパクトがあり心配を煽られますが

どういうことでしょうか?

 

調べてみたところ、がんのステージ0とステージⅠのsm癌までを早期がん

それより上のステージについてを「進行性がん」というようです。

ステージ0:軽症でがん細胞が上皮細胞内にある状態

ステージⅠ:がん細胞が上皮を抜け筋組織まで及んでいる状態

ステージⅡ:筋肉とともに少しリンパ節にまで及んでいる状態

ステージⅢ:リンパ節への転移が明らかな状態

ステージⅣ:がん細胞が離れた臓器にまで転移している状態

がんのステージは大まかにはこのような区分で、本当はもう少し細かい段階があるのですが

ステージⅠの上位以降は「進行性がん」ということになります。

つまり小林麻央さんはステージⅡ以上の可能性があり、早期発見の段階ではないということです。

スポンサードリンク

若いと進行が早い は嘘?

よくがんは若い人ほど進行が早い、ということを言いますが本当でしょうか?

細胞の成長が早いのは確かに若い人の方が早いのですが

それはがんの部位や出来方によります。

 

散らばった状態だと進行が早いのですが、まとまった状態ではそこまで早くない

肺がんは早いけれど、乳がんは比較的ゆっくりといったことがあるようです。

 

また、家系的にがんになりやすいなりにくいがある、という話も聞きます。

これは事実としてあることだそうです。

同じ家系で同じ内臓が弱い、といったことは私も経験しています。

 

巷では、チェルノブイリ事故から5年目で被害が健康被害が急上昇した過去があることから

福島原発から5年目の今年、日本でもあり得るのではないかという2016年問題を唱える人がいます。

統計がきちんと出ないと分からないことですが

何となく最近、健康を崩す人が多い気はしますね…。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA