主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

小学校の運動会のテントの最適なサイズは?時代は変わった…!!

最近の運動会では、各家庭ごとにテントを張るのが一般的になっています。
筆者も上の子が小学校に上がったばかりの初めての時は、どうすればいいのかとても迷いました。
どんなテントを選べばいいか、一般的なサイズや形状をまとめました。

スポンサーリンク.

最近の小学校で見られる「テント村」の様子 サイズは?

今では小学校の運動家の保護者席の光景はこういうのが一般的です。

筆者の子供の時はレジャーシートのみが当たり前だったので始めて見た時は驚きましたが、熱中症の対策には良さそうですね。

詳しくサイズや注意点などを見てみましょう。

運動会で持参するテント、一般的なサイズや形状は?

あまり大きいものだと他の方の迷惑になってしまいますし、設置や片付けの苦労は軽減したいですよね。

最適なサイズは人数でも変わってくるのと、学校によって指定がある場合があります。

経験上一般的に多く使われているテントをご紹介させていただきます。

少人数でオープン利用なら

■商品ページ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
出典:rakuten

サイズ:幅145cm×奥行き160cm×高さ110cmと、
幅200cm×220cm×高さ130cmが選べます。

ワンタッチで広がるので設置の手軽さも魅力です。

たたむのが難しい!という人が時々居るのですが、説明書通りにやって慣れれば必ず出来て便利です。

他の用途でも利用したい場合はフルクローズタイプも人気

■商品ページ

サイズ:160cmタイプと200cmタイプから選べます。
こちらもワンタッチオープンです。

大人数の場合

■商品ページ

サイズ:3.0m×3.0mタイプ、2.5m×2.5mタイプ、2.0m×2.0mタイプから選べます。
Amazonでも販売されていてレビュー欄には運動会用に購入したとのコメントが多くあります。
おじいちゃん、おばあちゃんも来る場合やご兄弟が多い場合は何個もテントを用意するよりこちらのタイプがいいかと思います。

サイズに指定がない学校が多いかと思いますが、やはり周りから見て、人数と大きさのバランスが悪いと白い目で見られることはありますが

人数とサイズがマッチしていれば、大きくても基本的には受け入れられる傾向です。

運動会の持ち物一覧?

運動会に保護者が持っていくものの鉄板のもの一覧となります。

・お弁当
運動会の日のお弁当、特別おいしく感じていたのは筆者だけでしょうか?(笑)

・お茶など飲み物
水分は多いに越したことはありません!

・クーラーボックスや保冷剤
飲み物を冷やしておいたり、お弁当の傷み対策にも。
ペットボトルのお茶を凍らせて保冷剤代わりにすれば溶けたあとは飲むこともできていいです。

・おしぼり、ウェットティッシュ等
たくさん人が集まるので特にお弁当の時間の前後は水道も混雑します。

・レジャーシート
競技が見やすい場所にテントが設置できるとは限らないので、1枚持参しておくと安心です。

・デジカメやビデオカメラ
今はスマートフォンのカメラも性能がいいので必需品とまではいかないでしょうが、できれば持参したいものです。

・充電の補助
スマホやカメラの充電はすぐに切れてしまいますので必須です。

・サングラス・紫外線対策
UVカットサングラス、日焼け止めは必須です。紫外線は本当にスゴイです。

・熱中症・脱水症状対策

学校によってはテントのサイズや形状、他の持ち物に指定がある場合もありますので、よく確認されてくださいね。

お子様の晴れ舞台、万全の体制で当日を迎えましょう!

■関連記事

保育園の運動会の親子競技、18個の事例と注意点

組み体操禁止に文科省も動く!?ネットの反応が炎上する理由

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA