主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

家電ランドロイド、デメリットが… いつの日か9000時間の自由を与えてくれるかも!

家電のランドロイドって知っていますか?

seven dreamers laboratories(セブンドリーマーズ)とパナソニック、大和ハウス工業の3社が共同して

世界で初めての「全自動洗濯物折り畳み機」の開発をスタートさせた家電のことです!

これが実現されれば、一生の9,000時間が自由になるという…

しかしまだ克服すべきデメリットが…

スポンサーリンク

家電ランドロイドのデメリット

「全自動洗濯物折り畳み機」おそらく、もう洗濯→乾燥→畳み、を自動でやる時代も来るんじゃないでしょうか?

そうすると主婦はその時間から解放されるわけです!

ってまだ喜べる段階ではありません。というのも今回実演でもを見させていただいたのですが

決定的な弱点が…

遅い!一枚畳むのに3分40秒とは…

20枚畳むのがあったら73分半…

場合によっては急いでいて自分でやるかも、なんて考えてしまいますが

寝てる間とかならいいのでしょう。

しかしまだ開発途中なので早さは改善されるでしょう。

あとは一般に普及できる価格などです。

スポンサーリンク

ランドロイドの詳細

実はこの家電ランドロイドは、

7日に、千葉市の幕張メッセで行われている

家電・IT(情報技術)の見本市である『CEATEC JAPAN(シーテック・ジャパン)2015』にて

試作機を公開したのです。それが動画の画像となります。

 

2016年度中のβ版先行予約販売を目指していて

2年後には「折り畳み専用機」を、

4年後には洗濯機と組み合わせた製品を出荷し、

5年後にはたたんだ洗濯物をタンスにしまうランドロイドを組み込んだ住宅の販売を目指すというのです!!

 

す、凄いですね…! まあきっと高いのでしょうけど。

お金持ちはますます、自分の自由な時間が多くなる可能性が出てきました。

5年後なんてすぐですからね。

 

特に洗濯物が億劫なわけではないですが

それでも、一生の9000時間が自由に使えるというのがすごく魅力的ですね~。

もしもそれだけ自由に使えるならば…

カフェに行ったり、美味しいものを食べに行ったり

勉強したり、美味しいものを作ったりする時間が増えますね!

今から買えるように計画を立てておこうかしら…笑

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA