主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

宇多田ヒカルの花束を君にの感想がなぜこんなに絶賛ばかりなのかの理由

宇多田ヒカルの新曲、『花束を君に』が朝ドラの『とと姉ちゃん』に流れた時

おやっ?と思ったのは私だけではないでしょう。いつもと違う静かな落ち着いた曲調

旦那は宇多田ヒカルだとわからなかったと言っていました。

この曲、ネットの感想では絶賛が多いです。その理由を探りました。

スポンサーリンク.

宇多田ヒカルの『花束を君に』の感想が絶賛ばかりの理由とそれまでの経緯

16歳で「It’s automatic〜」と日本人離れした歌唱で世間の話題をさらった歌姫

初めてダウンタウンの歌番組にテレビ出演した時は

ADさんが出てきたのかと思うほど地味な人でした笑

 

その後、日本のみならずアメリカでも活躍。

誰もが認める実力派アーティストとして、信じられないような記録を立て続けに打ち立てていったのが記憶に新しいです。

当時は、筆者もあまり新しい文化を受け付けるのが苦手なタイプでしたが

さすがに『First Love』の曲の良さで完全に宇多田ヒカルはいい!と認識したのを覚えています。

 

その後、結婚、離婚、2010〜活動休止、再婚、母の自殺、マスコミとの確執

様々なことを経験し復帰後初の曲が朝ドラ。(かなり端折りましたが)

そういえば昔宇多田ヒカルが好きだと言っていた『アルジャーノンに花束を』を彷彿させる題名です。

*PV一部が5/13に公開されました。

今回の反響は凄いです。ネットの感想を見てみましょう。

その他、結婚式に使いたいけど暗いかな、などかなりの反響でした。

スポンサーリンク.

宇多田ヒカルの花束を君にが絶賛の理由

デビューからかれこれ17年も経つんですね。

筆者も今回多少はwikiを確認しましたが、彼女の経歴をなんとなく流れは知っていました。

なのでやっぱり彼女の変化に興味があったというのは確かで

今回どんな曲なのだろう?と第1話の朝ドラを見る動機となりました。

公式PVが9/18に出ました。

すごく、すごくシンプルで、余分なものがない歌詞というか

最低限の言葉で、奥深い想いを表しているような研ぎ澄まされた感がある曲で

今までとの違いにびっくりしました。いい意味で。

そう受け取った人も多かったようですね。

 

また、ニュースZEROのテーマ曲も手がけています。

時代が変わっても彼女は受け入られ続けるのですね。

今後の活躍が楽しみです。

■関連記事

宇多田ヒカルさんMステウルトラフェスのテレビ出演は何時?母親としても初の出演!

FNS歌謡祭を見て浜崎あゆみを再び聴きたくなる衝動に!公式動画の中から今でも輝く5曲を紹介!

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA