主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

夏至2016のスピリチュアル的意味を解釈してみた

2016年の夏至の日は6月21日(土)となります。

1年のうちで1番太陽が出ている、昼が長い日となります。

2016年のこの日のスピリチュアル的な意味をまとめて見ました。

スポンサーリンク.

夏至2016のスピリチュアル意味をまとめてみた

夏至のスピリチュアル的な意味をまとめました。

スピリチュアルと聞くと怪しいと思う人も多いかと思いますが

実は私も昔は思っていましたが、怪しいとかいいとか悪いとかそういうことではないんですよね。

筆者もどっぷりスピリチュアルな人間ではありませんが今では非常に好感を持っています。

唯物論や結果論的に批判が飛び交う世界とは相容れない世界で

なんというか、自分の力が及ばないものを認めそれに感謝する心を持つことで

現実世界と調和していくというか…。うまく言葉に出来ませんね(笑

とにかく変な商売とかにしなければ、無害で人を豊かにするものです。

 

それでは夏至2016のスピリチュアル的な意味をまとめます。

夏至は次のように解釈されます。

「1年のうちで最も陽の男性性のエネルギーが高まり、この日を境に少しずつ陰の女性性に切り替わっていく」

陽があるということは陰があり、男性性があるということは女性性があるわけですが

優劣はありません。

 

健康診断で陽性、陰性はいい悪いがありますが、こちらはあくまで「性質の違い」であります。

陽(男性性)=夏のアグレッシブなイメージで、種まきから芽が吹き成長するイメージです。外に向かって伸びていく、行動・拡大のエネルギーといった解釈です。

陰(女性性)=内省的に、立ち止まり、後ろを振り返る。内面へと向かい育てるエネルギーといった解釈です

スポンサーリンク.

変革の年、2016年における夏至の意味

2016年に関しては、これは人によって解釈が違うのですが、

個人的に好きなバシャールの解釈を元に話を進めます。

 

一言で言えるわけではなく、バシャールの解釈をさらに私が解釈するという形となりますが

バシャールは、2016年秋に深い意味で全てが変わるということを言っています。

これ自体解釈が難しいのですが、全体として言っているのが

様々なネガティブなことは、私達の善としての意識が目覚めるために起こっている

意味深いことであり、それが2015年から今年に秋にかけて

確実に目覚めていくということと解釈しています。

 

つまり単純に言えば「意識の深い変化」があると言えます。

これらのことから、2016年夏至のスピリチュアル的意味は

ネガティブな出来事のピークから、それが私達の意識の目覚めとして

内省され秋に向けて目覚めていくターニングポイントの日

と、解釈します。

 

スピリチュアルどっぷりの筆者ではないですが、参考にしていただけたらと思います。

■関連記事

エンジェルナンバーって意外と現実的かもしれない!?4桁の意味を紹介

恋人必見!火星最接近の時間とスーパーマーズスピリチュアル意味!

指輪の意味を意識する男女が増え始めてると痛感したエピソード!お洒落と運気を同時に実現!

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA