主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

友チョコのお返しが大変!新時代の子供の慣習に親もてんやわんや!

子供がもらってきた友チョコ、お返しに困ったことありませんか?

1個や2個の時は微笑ましく見ていましたが、10個20個とかになった時は

「夕食作る時間が…片付ける時間が…」「え?私が全部手作り?」と衝撃を受けたことが(笑

スポンサーリンク.

子供が友チョコをもらってきたら、お返しはどうしたらいい?

最近の女子中高生の間では、バレンタインデーには、

本命チョコ、義理チョコよりも、友チョコの準備が大変なんだそうです。

筆者の親戚のうちでは、なんと女子中学生が40人分の友チョコを用意したとか。

 

クラス、部活、塾の友達に配るのだそうです。

最近はそれが低年齢化してきて、小学生でも友チョコ、

しかも、手作りが半ば当たり前になっています。

 

そして、幼稚園などでも子供同士の友チョコ交換が行われています。

さすがに用意するのはお母さんのようですが、

さて、お返しはどうしたらいいのでしょうか。

気持ちが一番。悩んだ時には同じ程度のものか、相手の好きなものでお返しを

たくさん友チョコをもらう、人気物の子を持つと、うれしい反面、お返しに困ります。

子供たちだけの交換なら、任せておいてもいいのですが、

まだ、子供が小さかったり、親が絡んでいたりすると頭が痛い問題です。

 

プレゼントは要は気持ちを送るものですから、

無理にお返しをする必要はありません。

そうは言っても、文句が出そうなら、

同程度のものをお返ししておけば、角が立ちません。

 

たくさんの人からいただいたときは、

同じ物をラッピングしてホワイトデーに返すのでもよいでしょう。

全員に同じ金額のお返しをとなると、経済的に厳しい、

というのであれば、幼稚園、小学校で流行っているものでお返しするというのも一つの手です。
スポンサーリンク.

お返し目当ての人がいるのも悲しい現実、そんな時は園や学校に相談を

もともと、お返しが欲しくてプレゼントを贈る、というよりは、

親愛の情を示すために送っているのが、大多数です。

ですが、中には、お返しが目当てでバレンタインデーを利用する人もいます。

 

友達同士で、ちょっと高価なものを贈りあっていったのを聞きつけて

あまり高くないものを押し付けて「お礼よろしく!」なんて人がいるのも事実です。

 

もし、幼稚園ママでそんな人がいた場合は、きっぱりと断り、

その上で幼稚園や小学校に連絡・相談をしましょう。

きっぱり断れずに受け取ってしまった場合でも、

幼稚園などに一報入れておいた方がトラブルを回避できます。

子供が作りたいのなら、バックアップを

お子さんが小学生中学年以上で、友チョコの交換があるから、

作りたい!返さないと仲間外れにされちゃう!という場合もあります。

ここは、親の方針を伝えるいいチャンスです。

 

そんな習慣はばかげているでもいいですし、

料理を覚えるいい機会だと受け取るのもいいでしょう。

親はこう考えていると伝え、子供の意見も聞いてみましょう。

「我が家の解決法」がみつかります。

 

もし、子供がお返しを作りたい、といってそれに納得できたときには、

全部作ってやるのではなく、バックアップしましょう。

クックパッドなどに、「友チョコ お返し」で検索すると、

たくさんのレシピが出てきます。

 

ブラウニーを焼いて切り分けて、なんていうのも楽しくていいですよ。

注意点としてはあまりに素晴らしいのを作ると

期待度が大きくなり、来年も大変なことになった経験がありますので

目立たずそこそこがいいような…。

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA