主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

前田健さんが突然なぜ?原因から学ぶことを考えた

お笑い芸人の前田健さんが26日に朝に亡くなりました。

元々不整脈があったとのことですが、44歳の若さで亡くなったというのは非常に気になります。

どのような原因なのでしょうか?学ぶことはあるか、今回のことを振り返ってみました。

スポンサードリンク



前田健さんが突然なぜ?

お笑い芸人前田健さんは、元々不整脈があり、周囲に心臓が悪いということを漏らしていたそうです。

不整脈は老若男女にかかわらず普遍的に各世代に一定数存在するものであります。

実は、筆者も友人を突然死で亡くしたことが何度かありますが

原因が曖昧なだけに非常に引きずってしまうものです。

 

今回、前田さんは朝から夕方まで撮影でロンドンハーツのオネエ運動会で50m走などをしていたとのこと。

その後、パスタとコーラを飲んだ後、新宿の路上で突然嘔吐し仰向けに倒れたとのこと。

不整脈で突然死することは珍しいことではありません。

 

不整脈によって、虚血性疾患や心室細動が原因として突然死に繋がることがあります。

虚血性疾患は心臓への血流が阻害されて心臓に障害が起こってしまうことです。

喫煙や肥満、高コレステロール、心身のストレスによって引き起こされることがあります。

心室細動は不整脈の一種で、寝室が小刻みに震えて前震に血液を送れない状態になってしまうこと。

これは心臓に異常がなくても、脱水症状や栄養障害、腎機能障害でも発症することがあります。

 

素人判断では、前田健さんの場合、後者ではないかと思いますが

カフェインの大量摂取でも誘発されます。直前にコーラを飲んだとのことなのですが

量が多い場合は多少原因のひとつではないかと思います。(素人判断です)

前田さんは不摂生をしているということも周囲に漏らしていたので

塩分過多の状態もあったかもしれません。不摂生も大きな原因かと思います。

<追記>虚血性疾患が原因だと報道されました。やはり不摂生にプラスして一時的なストレスで誘発されたのではないかと思われます。

スポンサードリンク



今回の教訓

筆者の友人に、旦那さんが生活習慣病になった時に、「自分の食事への気遣いが足らなかったためだ」と

ひどく気を落としている生真面目な方がいて、その後すごく料理を勉強していた人がいます。

逆に、旦那さんに気遣いない人もいるのですが、やはり旦那さんの健康をコントロールするのは

ある程度は主婦の役目だと思います。

 

今回前田さんは、おそらく不整脈にプラスして、不摂生によるコレステロールや塩分過多とカフェインの関係ではないかと思いますが
(喫煙はしているのか確認出来ませんが)

コレステロールは、血管を塞ぎ心筋梗塞、脳梗塞の原因となります。

 

主婦として気をつけなければならないのは「脂肪」と「塩分」は特にそうです。

味が濃いほうが喜ばれるのですが、不整脈を引き起こすのは塩分過多の状態です。

食事の習慣が旦那さんの健康を形作っていきますので

筆者も、テレビ番組に影響された面白そうなものばかり最近は作っていたのですが

塩分、脂肪を意識して、栄養バランスの取れたものをしっかり作っていかなければと

反省しました。

 

ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA