主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

伊藤若冲展の混雑情報!何でも鑑定団によく出るあの絵です!

東京都美術館で、2016年の4月から5月にかけて伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)展

開催されています。伊藤若冲(1716年~1800年)は江戸中期の人気画家です。

『開運!何でも鑑定団』では、この方の掛軸らしきものがよく持ち込まれ、

盛り上がりますね。2016年の伊藤若冲展の混雑状況をお伝えします。

スポンサーリンク.

伊藤若冲展(2016、年東京都美術館にて)の混雑状況

伊藤若冲は江戸中期を代表する人気画家です。

伊藤若冲を知らない方でも「どこかで見たような絵」という感想を持たれるかと

思います。筆者は伊藤若冲といえば鳥の絵だと思っています。もちろん、鳥以外に

人物や別の動物も多数描かれているのですが、伊藤若冲の描く鶏は豪華なイメージで

かと言って派手すぎないのが好きです。イベント情報をまとめて記載します。

■伊藤若沖展■
1.とき 2016年4月22日(金)~5月24日(火) ただし4月25日(月)、5月9日(月)は休室
2.場所 東京都美術館 企画棟 企画展示室
3.時間 9:30~17:30(17:00以降の入室はできません)
※金曜日は夜間開室あり、9:30~20:00(19:30以降の入室はできません)

4.観覧料

当日券

一般 1600円、学生(大学生・専門学校生)1300円、高校生 800円、65歳以上 1000円

※中学生以下無料

※5月18日(水)はシルバーデーで65歳以上の方無料

5.公式サイト

http://jakuchu2016.jp

6.お問い合わせ先

TEL:03-5777-8600

 

さて、気になる混雑状況ですが、ツイッターで拾ってみました。

開催初日は、さほど混んでなかったようです。ただし、その後NHKスペシャルで

『若冲』というタイトルの番組が放送され、結構な混雑になっているとのことです。

ツイッターでのリアルタイム検索はこちら→https://goo.gl/PltnsI

平日でも「怒涛の混雑」という人もいますね。

長い待ち時間までは発生していないようですが、美しい絵をゆっくりと見学したいなら

空いている日に行くに越したことはありません。

5月18日はシルバーデーということで、65歳以上の方は無料です。大変な混雑が

予想されます。割引がない方は他の日を選んだほうがいいでしょう。

<追記>

5月GW当たりから混雑が想定以上となっています。

210分待ち+60分待ちで諦めて帰ったという人もいます。さらには

大変な混雑なようです。

スポンサーリンク.

『開運!何でも鑑定団』で登場した伊藤若冲の絵画

伊藤若冲は江戸中期の絵師ということで、比較的保存状態がよいものが多いようです。

テレビ東京系で放送されている番組『開運!何でも鑑定団』では、伊藤若冲の作とされる

保存状態の良い掛け軸などが頻繁に持ち込まれます。これらなのですが、残念ながら

殆どが贋作だったり偽物だったりします。それに混じってたまに本物が登場します。

これらの絵画の鑑定額はいくらだったでしょうか。気になりますよね。

 

1.2016年1月5日放送 「IN岡山県 岡山市」

伊藤若冲の掛軸 鑑定額100万円

2.2014年7月1日放送 「IN 岐阜県下呂市下呂温泉」

伊藤若冲の双幅 鑑定額1500万円

3.2014年1月28日放送

伊藤若冲の掛軸 鑑定額350万円

 

本物だと落款がなくても100万という鑑定額です。さらにこれが落款があり綺麗な状態で

晩年の作品ともなると1500万円という鑑定額です。非常に価値のある絵画ですね。

上の展覧会は中学生以下は無料ですので、子供を連れて行くとお得です。

ちょっと、子供には難しいかもしれませんが、子供さんが伊藤若冲の絵を見て美しいと言うのなら、

普遍的な美の感性をお持ちの子供さんですね。伊藤若冲展いかがでしょうか。

■関連記事

新宿”ローズマリーズトウキョウ”が混雑する3つの魅力!おすすめや口コミは?

シェイクシャックのメニューを食べるならこれ!!人気爆発は日本でも続くと確信!

コナンカフェのメニューの値段は?限定品も気になるイベントが気になる!

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA