主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

仕事納めの挨拶の3つのポイントとさらに伝わる2つのコツ

仕事納めの時期がやってきました。

立場によっては失礼のない挨拶で自分の気持ちを伝えていきたいものですが

当サイトでも以前取り上げた「×よいお年をお過ごしください」→「〇よいお年をお迎えください」のように

細かいことは意外と知らないものです。そこでポイントを絞って、失礼のない挨拶を紹介していきます。

スポンサードリンク

仕事納めの挨拶の3つのポイント

仕事納めの挨拶のポイントとして以下の3つが重要と考えます。

1、ネガティブなことは言わない

当たり前ですよね。ただ、今年は業績が悪かったりしたら「不景気で….」とかいいたくなる人もいることでしょう。

でもそこはグっと抑えてネガティブネタは控えましょう。

2、感謝が伝わることが一番大切

一番重要なのは、「あなたに感謝していますよ」「心からありがとうを思っています」というのが伝わることです。

具体的なことを言うと相手は非常に喜びますよ。

例:xxの件の時にxxさんに助けてもらって本当に助かりました。あれのおかげでその後スムーズに仕事をこなすことができました。

3、よいお年をお迎えください(Xお過ごしください)

これは以前の記事に理由を書きましたように、間違いやすいポイントです。

この言葉を遣う場合は気を付けましょう。

参考:年末の挨拶メールで目上に「よいお年をお過ごしください」というのは失礼で間違っている?

スポンサードリンク

仕事納めのスピーチの文例集

仕事納めの挨拶は立場上、大勢の前でスピーチ的にいうこともあるでしょう。

仲間が多いケース、知らない人が多いケースあるかと思いますが

基本は知らない人が多いケースでも通用するものを紹介します。

いずれにしても基本的な流れは

1、1年の振り返り
2、労い、感謝の言葉
3、来年の誓い

という流れとなります。

■仕事納めの挨拶 スオピーチ文例■

ご指名承り仕事納めの挨拶をさせていただきます。

今日ここに無事皆さんと仕事納めに日を迎えることが出来たことを心より嬉しく思うと同時に
皆さまへの感謝の気持ちで溢れております。
(特に、~~~~~の時の、~~~~~~では~~~~~~記憶に強く残っております)

皆さん、1年間、本当にお疲れさまでした。

年明けもまた全員が元気に顔を合わせて、頑張っていきましょう。

それでは株式会社xxxのますますの繁栄を祈念し、一本締めを行います。
お手を拝借。ヨーっ!

 

スポンサードリンク

仕事納めの簡単な挨拶の文例集

一言二言で済ます場合の簡単な挨拶の文例を紹介していきます。

■仕事納めの簡単な挨拶■

今年1年本当にお世話になりました。

xxxさんにご指導いただき大変勉強になりました。
(xxxさんと仕事をして本当に助けられました)

来年もどうぞよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください

 

いかがでしょうか?

基本的な流れを押さえた上で、さらに「具体的な体験」「相手の名前」を入れるとさらに伝わりやすく好感度高くなります。

心理学的にも名前を言われるのと、言われないのとでは全然効果が違うと言われます。

是非、1対1ならば名前で呼んであげてくださいね。

今年1年お仕事お疲れ様でした。

よいお年をお迎えください。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA