主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

世にも奇妙な物語2016春の美人税のあらすじが気になる!佐々木希が変顔する?

世にも奇妙な物語2016春の特別版が5月28日にフジで放送されます。

筆者も子供のころからのファンでありますが、今回4つ放送されるうち

1つのテーマ『美人税』というのが気になりあらすじなどその他情報をまとめて見ました。

また、過去の人気の話トップ30も記載しました。

スポンサーリンク

世にも奇妙な物語2016春の美人税のあらすじが気になる!佐々木希が変顔する?

世にも奇妙な物語2016春の特別版で『美人税』というのが放送されます。

佐々木希さん主演で、原作はなしのものです。

■あらすじ

・財政が圧迫して日本に美人税が導入される
・美人はいろんなところで得をしているのだから税金を払えというのだ
・愛子(佐々木希)の美人税は20%! 外食に行っても、1000円のものには1200円払わなければいけない(プラス消費税!?)
・最初は納得いかなかった愛子で、反対運動を始める
・しかし、その後ちょっとしたきっかけから次第に優越感を感じるようになる
・その後思わぬ事態を引き起こしていく

というもの。

発想がいいですね。美人税なんてありえない、と思うかもしれませんが

世にも奇妙な物語ってちょっとリアリティあるんですよね。

昔、国税の担当者が、何に税をかけられるか電車の中から外の景色みて考えろ、と言われて

煙突の煙などから環境税を考えたりした話を聞いたことがあるし

これからは死亡税やらなんやらたくさん税金がかけられる可能性があるのです。

美人税、なさそうでほんのすこし可能性あるな、と思うとやっぱり

世にも奇妙な物語の題材としては最高だと思います。

今回これの適役として佐々木希さんが抜擢されましたが

次のように語っています。

「美人税が増えたら自信はつくけどお金はなくなっていくのは、ものすごく複雑ですね。私だったらお金を取られるのはぜったい嫌です」

「今回は“振り切る”ということを目標に、恥ずかしがらずにやっています。特に(シーン中)ものすごい顔をするところがあるんです。(収録現場)みんなで爆笑していました。どこまでいけるかっていうことをつきつめていますので、ぜひその顔は見逃さないでいただきたいと思います!」

ものすごい顔って何でしょうね?変顔に近いものでしょうか?

以前、バラエティで白目をしようという流れになったのですが、マネージャーが絶対ダメということで、

モデルさんはイメージ大事だからなあ、と感心したものですが、今回振り切るような演技をするということで楽しみです。

スポンサーリンク

世にも奇妙な物語の人気作品トップ30/h3>

世にも奇妙な物語は非常に長い年月やっているのはご存知かと思います。

その中でも、何が人気か気になるところでいましたが

去年の15周年の時に世にも奇妙な物語のHPで発表されていました!

1位:「イマキヨさん」(’06年3月28日放送/出演=松本潤、酒井敏也)
2位:「ニートな彼とキュートな彼女」(’14年4月5日放送/出演=玉森裕太、木村文乃)
3位:「空想少女」(’14年4月5日放送/出演=能年玲奈、入江甚儀、伊藤幸純)
4位:「昨日公園」(’06年10月2日放送/出演=堂本光一、山崎樹範、原田夏希)
5位:「才能玉」(’07年3月26日放送/出演=櫻井翔、平山あや)
6位:「はじめの一歩」(’10年10月4日放送/大野智、田中麗奈、伊東四朗、遠藤憲一)
7位:「ズンドコベロンチョ」(’91年4月18日放送/出演=草刈正雄)
8位:「懲役30日」(’98年9月25日放送/出演=三上博史)
9位:「BLACK ROOM」(’08年4月28日放送/出演=木村拓哉、志賀廣太郎、樹木希林)
10位:「美女缶」(’05年4月12日放送/出演=妻夫木聡、臼田あさ美)
11位:「夜汽車の男」(’02年3月27日放送/出演=大杉漣)
12位:「雪山」(’03年7月12日放送/出演=矢田亜希子、鈴木一真、中村真美)
13位:「自殺者リサイクル法」(’09年10月5日放送/出演=生田斗真)
14位:「ロッカー」(’90年5月3日放送/出演=織田裕二、段田安則)
15位:「23分間の奇跡」(’91年12月26日放送/出演=賀来千香子)
16位:「時の女神」(’94年7月7日放送/出演=柳葉敏郎、水野真紀)
17位:「来世不動産」(’12年10月6日放送/出演=高橋克実、バカリズム)
18位:「過去からの日記」(’04年9月20日放送/出演=西島秀俊、蒼井優)
19位:「13番目の客」(’01年1月1日放送/出演=草なぎ剛)
20位:「迷路」(’03年9月18日放送/出演=谷原章介)
21位:「どつきどつかれて生きるのさ」(’08年9月23日放送/出演=横山裕、山崎樹範)
22位:「トイレの落書」(’95年4月3日放送/出演=木村拓哉)
23位:「自販機男」(’07年10月2日放送/出演=城島茂)
24位:「相席の恋人」(’12年10月6日放送/出演=倉科カナ、佐野和真、宇津井健)
25位:「峠の茶屋」(’91年2月14日放送/出演=伊藤かずえ)
26位:「思い出を売る男」(’94年10月10日放送/出演=小堺一機、岡江久美子)
27位:「ハイ・ヌーン」(’92年6月11日放送/出演=玉置浩二)
28位:「石油が出た」(’13年5月11日放送/出演=丸山隆平)
29位:「サブリミナル」(’92年12月30日放送/出演=東幹久、森本レオ)
30位:「栞の恋」(’10年10月4日放送/堀北真希、竹財輝之助)
出典:http://news.livedoor.com/article/detail/10431814/

上位がジャニーズばかりなのが気になるところですが…。

個人的には、「ズンドコベロンチョ」と「懲役30日」「箱」が印象深いですね。

2位のは見たことないですがタイトルとキャスト的に気になりますね~

今回の「美人税」も期待しています。

■関連記事

世にも奇妙な物語の見逃しはどれが最もお得か比較してみた結果

世にも奇妙な物語の続ががばばの全て!ネタバレ注意の鳥肌内容は?28日もおそらく放送ありと推測

ズンドコベロンチョの意味が意外と深い!ネタバレ注意

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA