主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

ローズマリーズトウキョウが混雑する3つの魅力!おすすめや口コミは?

3月25日にオープンした新宿のニュウマンの『ローズマリーズトウキョウ』

王様のブランチでも紹介されましたね。なぜこれほど話題になっているのか?

普通のレストランと違うのか?メニューの値段や口コミに関して紹介していきます。

スポンサードリンク



ローズマリーズトウキョウの3つの魅力!

ローズマリーズトウキョウは、イタリア発のカジュアルレストランで

2010年にNYでオープンしたところ、どの時間帯でも1時間以上待ちということで話題のレストランです。

イタリア料理と言ったら、日本に星の数ほどあるのですが

なぜそんなに人気になったのでしょうか??不思議に思って調べてみたところ

他のお店との違いは3つあることがわかりました。

 

その1:食材に安心感がある。ハーブは自家栽培(元祖は)

食材はひとつひとつ、産地を厳選して選んでいます。
元祖のイタリアでは屋上に菜園があり、そこで栽培したハーブをお店の料理にも入れています。
さらに、その菜園にはお客さんも立ち入ることが出来てとても癒やされるのだとか。

ただ、トウキョウはビルの一角なので自家菜園はないのでは。
それでも関東の選びぬかれた産地で食材に安心感があるのは違いないようです。

その2:カジュアルで雰囲気がいい

平屋型で木のぬくもりを活かした内装となっています。
テーブルもカウンターもあり、客層は誰でもOKという雰囲気で
ファミリーもカップルも友達同士、一人でもいけます。

その3:こだわっている割には、値段がリーズナブル

非常にこだわっています。
フォカッチャの生地も店で一から作っていますし、その他パスタの生地なども手作りだそうです。
そんな手作り感満載のお店でどれだけ高いのか?という感じですが
それでも、値段は抑えられていて、パスターが1280円から~、メインが1800円から~
と決して手の届かない値段ではありません。

またセットであればディナーのパスタセットが2500円 スペシャルセットが3500円となっています。

ランチは前菜なしのパスタセットとフォカッチャセットが1300円からです。(2016年4月)

そういったところが魅力のお店がローズマリーズなのです。

スポンサードリンク



口コミや混雑は?

ローズマリーズは、NYでは「どの時間帯も常に1時間待ち」というのが

キャッチフレーズにまでなって日本に上陸しましたが

日本では3月25日以来どうなのでしょうか?

実際30分で行けたという人もいて、今のところ大混雑というわけではなさそうです。
(初日はかなり混んだようですが)

しかし、テレビで放送したので再び混雑するでしょう。

現在の混雑はリアルタイム検索で確認しましょう。→「ローズマリーズ 待ち」https://goo.gl/jWT007

さらに、混雑回避のために、ランチタイムは22日より整理券制となっています。

口コミは食べログで3.05点と思ったより低かったです。

というのも新規オープンで、大変混雑したため手際が悪かったようですね。

味のほうは上々の評判のようです。

おすすめは?

メニューは季節によっても、旬のものを使うので変わっていくようですが

とりあえずここに来て食べるべきものは

・オレキエッテ
・フォカッチャ

の入ったものです。

オレキエッテとはつまり、耳たぶのようなパスタのことです。閉じた時の耳たぶの形ですね。

また、フォカッチャピザといったものもあります。それが有名なお店で

それを使った季節の料理やセットを出していますので、そこから始めるのが良いかと思います。

公式サイト http://www.rosemarystyo.com/

また当サイトでも実際行ったレポートを追記したいと思います。

■関連記事

シェイクシャックのメニューを食べるならこれ!!人気爆発は日本でも続くと確信!

幸せのパンケーキの待ち時間は?混雑回避方法について

GYOZA OHSHO烏丸御池店おすすめメニューは?待ち時間はここを見よう!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA