主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

メロンパンフェスティバル2017当日券はない?前売り券入手法とおすすめパン

メロンパンフェスティバル2017が5/5(金曜日)と5/6(土曜日)の2日間にわたって東京で開催されます。
2014年から始まったこのイベントは回を重ねるごとに参加者や参加店舗が増え、今年は全国各地の40種類を超えるメロンパンが一同に集結します。パン好きにはたまらないメロンパンフェスティバル2017ですが、当日券などはあるのでしょうか。

スポンサードリンク

メロンパンフェスティバル2017当日券はない?前売り券入手法

メロンパンフェスティバル2017は事前に登録をしてチケットを入手する必要があり、当日券情報については現在のところ確認できていません。回を重ねるごとに来場者が増えているイベントだけに、今年も多くの参加者が詰めかけることが予想されるため、参加したいという方は当日券に期待するよりも事前にチケットを入手しておいた方がよいでしょう。

登録はPeatixから行なうことができ、メールアドレスを入力して新規登録をするか、Facebook、Twitter、Googleアカウントをお持ちの方はそちらからログインすることもできます。今回開催されるメロンパンフェスティバル2017は入場料無料なので、ログインしてイベントに申し込みをするだけでQRコード付きのチケットが転送されます。
→http://melonpanfes2017tokyo.peatix.com/

おすすめメロンパンは?3つに制限される可能性も!

さまざまなメロンパンが集まるメロンパンフェスティバル2017。できるだけたくさんのメロンパンを味わってみたいものですが、来場者の数が多い場合には購入できる数が3つまでに制限される可能性があります。

40種類以上あるメロンパンの中から3つを選ぶことはなかなか難しいことですが、そうなってしまった場合でも個人的にはぜひ食べていただきたいのが都内に4店舗を構えるベーカリー「ボンジュール・ボン」の「クワトロフォルマッジメロンパン」です。このメロンパンは店舗販売はしておらず、メロンパンフェスティバル2017限定の商品になるためここでしか食べることができません。
他にも「ざくざくナッツメロンパン」などを販売している福岡のメロンパン専門店「cachette(カシェット)」や千葉県銚子にある「山口製菓舗」のキャベツのような見た目の「キャベツメロンパン」など、各地の店舗のさまざまなメロンパンを楽しむことができます。
出店店舗はこちら→http://www.melonpanfes.com/3

なおメロンパンフェスティバル2017の商品の購入は電子マネーのみとなります。会場でのチャージは行えないため、あらかじめチャージした電子マネーを用意して参加しましょう。

スポンサードリンク

メロンパンフェスティバル2017の反応

去年の様子でツイッターでよくわかるものが以下でした。

メロンパンフェスティバル2017についてネットの反応をまとめてみました。

「メロンパンフェスティバルとか最高すぎる」
「メロンパンフェスティバルに行ってパンに囲まれたい」
「東京にはこんな素敵な祭典があるのか」
「ぼっちだけど申し込んでしまった」
「行きたいけど電子マネー持ってない・・・」
「メロンパンフェスティバル去年めっちゃ待たされた記憶がある」
「行きたいけど絶対太る」
「メロンパンフェスティバルとか名前の響き自体に幸福感しかない」
「メロンパンフェスさっそく満席の時間帯あるし」
「こういうイベントを地方でもやってくれ」
「入場券を事前に申し込むの面倒くさい」
「中にクリームが入ったメロンパンなんかメロンパンじゃない!」

出典:twitter

メロンパンフェスティバル2017は名前を聞いただけで甘い香りが漂ってきそうなイベントで、多くの人が興味をもっていたようです。
メロンパンだけに焦点を当てたフェスティバルが開催されることに驚きを感じましたが、考えてみると確かにメロンパンが嫌いという人はあまり見かけない気もします。日本全国のメロンパンが味わえるチャンスですので、GWの予定を考えている方はこの機会に参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
>>脱毛がこんなに安い時代になりました!ありえない! ミュゼ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA