主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

ムートンブーツはいつから履く?意外と知らない温度と冬物の関係

冬になるとよく見かける、ガーリーなイメージのあるムートンブーツ。

かわいいのだけど、あまり早くから履くと暑いし、浮いちゃいそうだし、いつから履けばいいのでしょうか?

スポンサードリンク

かわいいムートンブーツっていつから履いていい?

羊の皮を使い、靴の内側のもこもこがかわいい、ムートンブーツ。

真冬になると、多くの人が履いていますが、いつごろから履いても不自然じゃないのでしょうか?  

あまり早いと、履いている本人も暑いですが、見ている方も暑い(笑

汗で蒸れちゃいそうだし、蒸れると臭いがついちゃわないかと心配、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。  

冬のコート、服装を着るようになったら、ムートンブーツも不自然じゃない感じです。

では、冬の服装を着るのは、どれぐらいなのでしょうか。  

 

冬服を着るのは、10度を下回ってから

気象予報士の千葉ゆり子さんは、服装の目安が次のように言っています。

5度以下 ダウンコート 6度~10度 冬のコート 10度~15度 秋のコート 16度~19度 はおるもの 20度以上 長袖 出典:http://www.nhk.or.jp/aomori-blog/weather/228782.html

目安の温度は、最高気温と最低気温のどっちで見るかは出かける時間によって変わります。

昼の間しか出ないのであれば、最高気温を基準に、一日中外出しているときには、

最低気温と最高気温の中間ぐらいを基準にしましょう。  

 

ということで、冬のコートを着て出るのは、最高気温が10度程度まで下がったころになります。

デザインによっては、秋のコートでも不自然ではないムートンブーツもありますから、

最高気温15度、最低気温10度を目安にしてみるといいかもしれません。  

スポンサードリンク

ムートンブーツのお手入れ法

思っていた以上に暑くて、ムートンブーツを履いて出たら、

汗をかいてしまったときには、しっかりお手入れをしましょう。

靴には湿度は大敵。

 

ブーツキーパーで形を整え、通気をよくすると、湿気がこもるのを防げます。

また、炭の入ったブーツキーパーや、炭で出来たブーツキーパーを使うと消臭効果も抜群です。

つま先がこすれて白くなったりよごれたときには、消しゴム状のクリーナーが便利です。

ブーツを買ったお店で相談すると、その皮にあったお手入れを教えてくれますので、

積極的に聞いてみるのも大切です。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA