主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

マイナンバーはいつ届くの?通知カードが来たらやるべき4つのこと

マイナンバーはいつ届くのでしょうか?

10月も終わりとなりますが、筆者のもとにはまだ届きません。

不安になられる方も多いようですので、いつごろ届くのか?通知カードが来たらやるべきこと、

についてまとめて見ました。

スポンサードリンク

マイナンバー通知カードはいつ届くか?

まずマイナンバー通知がいつ届くか?ということですが、

勘違いしている方もいるのですが、マイナンバーの番号がそのまま届いたら

郵便配達員さんとか、発送の過程で関わる人がいくらでも取得出来てしまいますから

さすがにマイナンバーそのものは郵送されません。

 

郵送されて届くのは「マイナンバー通知カード」であって、それを元に手続きをして

初めて「マイナンバー」を取得出来る仕組みです。

では、その「マインバー通知カード」がいつ届くか?ということですが

個人番号カード総合サイトにて、各都道府県ごとに「x月x日発送完了」と表記されています。
https://www.kojinbango-card.go.jp/cgi-bin/tsuchicard/jokyo.cgi

あなたの地域ではどうでしたでしょうか?

 

何も書いていないところはまだ発送作業が完了していないのでしょう。

ツイートしている方もいますね。スマホからも見れるようです。

この日から7日~20日に届かなければおかしい、ということになります。

11月下旬には全国への発送は完了しているとのことです。

スポンサードリンク



ピンクの不在票に注意!

マイナンバー通知は郵便配達員さんからの直接の手渡しが原則です。

ですので、不在であれば、不在票がポストに投函されます。

他の不在票は白ですが、「マイナンバー通知カード」に関しては、

目立ちやすいようにピンクとのこと。

再配達の手続きを出来れば翌々日以降にしてしたほうが、

郵便配達員さんとしても助かるのだとか。

不在票に気づかずに放置した場合 郵便局には基本的に7日間保管が原則となっています。  

申し出れば、3日延長してくれますが、 期間を過ぎると、市町村へ返還するということです。

市町村へ返還された場合は、世帯主が身分証明証を持って取りに行きます。

代理人の場合は、委任状と、代理人の身分証明証が必要です。

市町村では3ヶ月保管することが指示されていて

それがすぎれば破棄するとのこと。 来年3月がめどですね。

マイナンバー通知カードが届いたらやること

マイナンバー通知カードが届いたらやることは何でしょう?

届いてほったらかしにしてはいけませんよ!

まずやるべきことは確認です!

■確認■

・世帯主全員分の通知カードがあるか

・3点入っているか?「通知カード入りの緑の紙」「返信封筒」「パンフレット」

・氏名・住所・生年月日・性別に間違いがないか確認→間違いや、引っ越し予定があるなら自治体窓口に連絡

・個人番号カードを申請するかしないか判断する

・個人番号カードを申請してもしなくても通知カードは大切に保管しておく

 

個人番号カードを発行する場合は

返信用封筒、またはWEBにて、申請します。

申請すると「交付通知書」が届きます。

・通知カード

・交付通知書

・本人確認書類(持っている人は、住民基本台帳カードを返納することで本人確認の代わりになる)

このようになっています。

 

マイナンバーについても、安保のように

ネガティブな情報が誇大して拡散される赴きがありますが

どちらにせよ、メリットとデメリットがあるわけです。

 

どちらの把握したことで、この制度とうまくつきあっていくしかありません。

とりあえず、通知カード来たら、家族で確認して、理解を深めてつきあいたいところです。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA