主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

パーマネントマッチとは?これで大火事に!子供にも気をつけさせたい火遊びの実態

パーマネントマッチとは非常用なんかに便利なzippoのようなマッチですが、うちにもありました。

これはニコニコ生放送で話題になっていたのですが、パーマネントマッチを使ったら

生放送中に大火事になって家が燃えてしまった事件が昨日ありました。

これを見て、うちにもあるパーマネントマッチや、ライター類など、急いで子供に絶対取れないところに移動しました。

Youtubeで探せばすぐに出てくるのですが、「こんなに簡単に火事に!?」というものです。

*上の画像は普通のマッチのイメージです。

スポンサーリンク.

パーマネントマッチとは?

パーマネントマッチとは、マッチとは違い、オイルに浸した心棒を

zippoサイドについている、発火石のような素材のものに擦り、マッチのように発火させるものです。

 

普通のマッチは、マッチの本数しか使えませんが、

パーマネントマッチは、オイルの量と心棒が壊れない限り(あと発火石のようなところ)

ずっと使えるのでパーマネント(永久)マッチと言うのでしょう。

 

キャンプや、非常用にすごく適していて、

筆者もキャンプ用に持っていますが

確かに、普通のマッチよりも若干取り扱いが複雑です。

というか、基本はオシャレとして持っているという感覚の方が強く

普通のライター使ったほうが便利な気はします笑

 

良い動画がありましたので使い方を見てみましょう。

やはり使い慣れてないと危険だというのがわかると思います。

子供が見つけてなんらかいじったら、

ニコニコ生放送のように、大火事になりえるかもしれませんね。

マッチやライター、パーマネントマッチは子供の手の届かないところへ!

スポンサーリンク.

子供による火遊びの火災件数

今回の火災は大人ですが、大人でやってしまうのですから、子供はなおさらです。

気になったので調べてみました。

子供の火遊びによる火災件数についての参考となる数字を挙げます。

横浜市・・・過去5年203件が火遊び。負傷者は5人。
ライターが原因が72件(36%)
マッチが原因が19件(9%)
時間帯は16時が1番多い
男児が103件、女児が5件

出典:http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/koho/h267-2koho.html

やっぱり男の子ですね~。女の子とのこれだけの差というのも興味深いですね!

 

埼玉県・・・2012年に火遊び原因が83件

出典:http://www.saitama-toukei.jp/data/emergency/index.html

埼玉県にありましたエクセルデータによりますと

2012年の1年間の火災件数は44189件で、そのうち火遊びは1206件(2.7%)

1番多いのは放火で、5370件(12.15%)

 

東京都・・・平成11年~20年の10年間で511件(平均すると年51件)これは子供がライターで遊んで事故になったもの

以上のように、消防庁や県のデータや注意書きを見ると

「子供のライターの火遊びに気をつけて」というものが多いです。

以下にありますよに、一応火遊びによる火災は減ってきているものの

原因が「ライターである」というのは多くなってきているというのです。

パーマネントライターはどちらの要素もあるような…?

いや、なによりも危ないでしょう。

2008syoubou

出典:http://www.meti.go.jp/committee/materials2/downloadfiles/g91215a09j.pdf

年間50件、週に1回はどこかで発生しているということです。

自分の子にはしっかり火の怖さを教えておかないとですね!

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA