主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

バケモノの子の感想まとめ!辛口yahooでもかなり高評価?「強さ、不完全さというテーマに考えさせれる」「設定が雑すぎ」

映画『バケモノの子』が日テレ「金曜ロードSHOW!」にて

7月22日(金)に地上波初登場します。

実は筆者はこれが映画上映されていた頃、『バケモノの子』にするか

『インサイド・ヘッド』にするか迷いに迷ってインサイドヘッドにしたのですが

まあ良かったのですが、Yahoo!映画の感想が『バケモノの子』が飛び抜けていて

びっくりしたのをよく覚えています。当時は4以上、すごい評価高い映画なんですよね。

スポンサーリンク.

バケモノの子の感想まとめ!辛口yahooでもかなり高評価!

とにかく当時からかなりの高評価で、『バケモノの子』もみたいなと思っていて

ミスチルの主題歌だけ聴いて、時が経ってしまったのですが、あらためてあの辛口のYahoo!映画の感想を見てみますと

さすがに当時4点以上あったのが今は3.8ではありますが、それでも1200以上の投稿での

3.8は凄いことです。

 

何が凄いのか?感想をまとめて見ました。ネタバレ注意です。

■バケモノの子の感想 良い評価

「会場ではすすり泣きがたくさん。良かった、面白かったの声多数」
「人間の不完全さを補ってくれるような名作」
「テーマである”本当の強さ”について考えさせられる」
「日頃自分を支えてくれる人に感謝の念がわいてくる映画」
「一人の人間がどのように成長していくかがテーマの傑作」
「幅広い顧客向けとして見れる」
「アイデンティティに対する問いかけもテーマだ」
「自分とは何者か、という悩みを持つ多くの人にとって大きな励ましになる肯定感が作品に込められている」
「ターゲットは父親だろう」
「人間界とバケモノ界の違いは文字があるかないか、そういう視点で見直すと面白い」
「宮崎あおいの九太が最高」
「熊徹と九太の日本刀に本当の強さ、優しさの象徴を見た」
「「時をかける少女」 「おおかみこどもの雨と雪」に続き今回も満点」
「予備知識なしで見たところ声優はぴったしだった」
「見応えがある」

しかし、反響をよんだ作品だけに、ダメだしする評価もかなり多かったです。

■バケモノの子の感想 悪い評価

「脚本と構成力の無さが目につく」
「展開が突然すぎる」
「ギャグがつまらない」
「ストーリーが王道で展開を予想出来る」
「人物や世界観に対する説明がなさすぎ」
「幼い娘には怖かったようだ」
「ヒロインを好きになれない」
「モチーフが多すぎてラストの印象が弱い」
「脚本が最悪」
「説明不足があまりにも目立つ」
「伏線の張り方やその回収の仕方が甘すぎて見ていられない」
「熊徹は主人公と呼べるほどの存在感はない」
「設定が固まりきってないうちに公開された印象」
「粗が目立ちすぎる作品」
「監督が映画を通して何をいいたいか分からなく憤慨している」
「見た目だけの豪盛で、味のない料理のよう」
「オススメは出来ない」
「壮大すぎて2時間に収めきれてない」
「安っぽいミュージカル見せられた気分」
「今作でファンをやめる」
「染谷さんが声優下手だった」
「演出が古臭い」

出典:http://goo.gl/KFv7YF

スポンサーリンク.

 細田作品地上波でどう評価される?

以上まとめて見ましたが、結構炎上的なところもあり

悪い評価は決まっていて「設定・展開が雑」「説明がなさすぎ」という点。

これはあまりにも共通している意見なので、それは多くの人が感じたのでしょう。

見てみないことには分かりませんが

筆者も『時をかける少女』『おおかみこどもの雨と雪』はすごく良かった。
特におおかみ~で田舎で子供たちを解放して、子供が本当に嬉しそうに駆けまわるシーンは

すごく心に残っている。

といってもこういうのは自分の価値観と共鳴した部分だからこそのことでしょう。

確かにファンタジーとして、あれ?と突っ込める部分はありますが

ファンタジーなのでそれは重要じゃない、スルーして見る、というスタンスはあります。

重要なのは物語の整合性とかじゃなくて、一貫したテーマがあり、それが達成されているかどうかだと

個人的には思うのですが

人によってはそれが達成されたと感想を残しているという印象ですし、

人によっては、脚本が雑でそれがダメになっているような感じにも聞こえます。

いったいどっちだ…という感じですが

見る時の感情状態にもよるのかな、というのもありますよね。

とりあえず、1200人以上が評価して統計的には「非常に良い」とされる部類のものですので

楽しみに見たいと思います。

細田作品とにかく見てみたいです。

■関連記事

ズートピアの感想まとめ!ニックが大人気の秘密は?

ロクヨン原作の感想まとめ!前半部分で好き嫌いが分かれると判明

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


new