主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

ノロウイルスの保育園の対応はどこまで徹底されている?そして家ではどうしたらいいか?

ノロウイルスやロタウイルスなどの感染性胃腸炎が流行する季節になりました。

ウイルスにかかった時の悲惨さは、子供が本当につらそうだし

大人でも相当キツイですよね。ピーク時はこのまま死ぬのではないかとさえ筆者はいつも思ってしまいます。

その絶対にかかりたくないノロやロタが

保育園や幼稚園で感染者が出た時、園の対応はどこでもきっちり決まっているのでしょうか?

また、まだ感染していない自分の家の子供はどう予防すべきなのでしょうか。

スポンサーリンク.

ノロウイルスなどの感染性胃腸炎が発生したときの保育園の対応は?

ノロ、ロタが発生した保育園の保育士の友達は

細かい指導を受けたと話しておりましたが、やはり

厚生省から保育所における感染症ガイドラインというのがだされています。

PDFで、公開されているのでみることができます。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/pdf/hoiku02.pdf

これによると、

・嘔吐・下痢をした子が出た場合は、速やかに回りの子供たちを別室に移動させ、換気する。
・嘔吐物が付着した衣類は保育所内で処理しない→保護者に持ち帰ってもらう
・部屋の中で嘔吐物などを処理した雑巾を洗ったり、干して置いたりしない
・発症した子は個別に保育し、保護者に早めに迎えに来てもらう

など、細かく指示されています。

友人はピューラックスの扱いも細かく受けたと話していました。

 

恐らくよほどいい加減な保育園でない限りは

国の指導もありますし、親御さんからの物言いもあると思いますので

きっちり対応しているところがほとんどでしょう。

スポンサーリンク.

感染性胃腸炎の感染者が出た時、健康な子供はどう予防すべきか?

感染者が出た時の、保育所の対応がしっかりと

決められているということで少し安心できます。

健康な子供たちへの配慮もされているようですね。

 

しかし、子供たち、親が予防・自衛できることはないのでしょうか?

それも兼ねないと本当には安心できないでしょう。

ウイルスは目に見えない分、恐ろしいものです。

 

まず、簡単にできることは、手洗い、うがいです。

指先やのどの粘膜についたウイルスを物理的に洗い流すことができます。

手洗いの方法は、最近、幼稚園、保育園でも細かく指導されています。

 

爪の中、手首までしっかり洗うように写真入りで説明されていますので

子供と一緒に親も出かけたあとは、手洗い・うがいを心がけましょう。

こういうのは習慣ですので、普段からしっかりとしていきたいところです。

家庭で出来る対応、予防は?

子供が園から持ち込むのを防げたとしても、家庭内でも感染の可能性はあります。

牡蛎など魚介類の内臓を生のままで食べることで、感染するケースもあります。

ノロウイルスが流行っているときには、生食は出来るだけ避け、加熱して食べるようにしましょう。

 

また、家庭内で感染者がでたときには、タオルなどは、別にし、

手でさわったところは、次亜塩素酸ナトリウム(ハイターなどの塩素性漂白剤)を

250倍に薄めたもので拭き取るなどするのが基本となります。

 

また、上で書いた、予防法以外にも、

子供にも情報を伝える、ウイルスについて教育するということも

大切な予防法の一つです。

 

吐いて気持ち悪そうにしている子のお世話をしてあげる、

というのは、いつもだったら褒められることです。

しかし、感染性胃腸炎の場合は、そのせいで、子供が感染する可能性があること、

そして、そのせいで、周りに迷惑をかける危険があることを教えておくことも大切です。

予防や感染については是非、以下の記事も参考にしてみてください。

■関連記事

ためしてガッテンノロウイルス特集!99%撃退って本当!?血液型による感染率も気になる

ノロウィルス予防の食事としてヨーグルトが効く!?ちょっと待って!ありがちな勘違い

愛知県園児集団食中毒の弁当業者から学ぶ主婦も今日からやりたい5つの衛生管理!!

幼児の嘔吐下痢の時の食事について。食事は嘔吐が収まり水分が飲めるようになってから

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA