主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

スマスマ出演のミランダ・カー実践がする血液型ダイエットのやり方と口コミ

スマスマ初出演のミランダ・カーさんが「血液型ダイエット」なる実に怪しいものを

したことで、産後17kg太ったところから2ヶ月で元に戻ったことを公表して話題です。

血液型…どうも信じられませんが、ミランダ・カーさんが実際に2ヶ月で減量に成功しているわけですからね。

他の実践者はどうなのか?血液型ダイエットのやり方と口コミをまとめてみました。

スポンサードリンク

スマスマ出演のミランダ・カー実践がする血液型ダイエットのやり方

それにしてもスマスマが継続していて嬉しいですね。一時はどうなるかというところでしたが

今年もビストロSMAP弁当を楽しみにしています。

 

それはともかく初出演ミランダ・カーで興奮していたところですが前述したように「血液型ダイエット」をしている、とのこと。

名前は怪しいですが、ミランダ・カーさんが言う美容法って基本的に信頼があるんですよね。

以前も紹介したように、すごく好感できるところが

80の健康食、そして20はジャンクにお酒もファーストフードも食べる、という

バランス志向な考え方が、彼女が世界中から愛されている理由だと思っています。

 

血液型ダイエットは、1996年アメリカの自然療法医師であるピーター・J・ダダーモ博士が提唱したもので

それぞれの血液型は私達の先祖の遺伝形質を表しているということから

それぞれの血液型に適した食物と適さない食物があるというのです。

博士の出版した『Eat Right For Your Type 』アメリカでは本は大ベストセラーだそうです。

日本語訳は見当たりませんでしたが、恐らくそれを元にしたと思われる本が出回っています。

血液型に合わない食材はちょっとした炎症反応を起こすと言われており

合わない食材を食べることによって以下の反応が出ます。

腸内にガスが充満
過剰なげっぷ
腹痛
かゆみや湿疹
頭痛
集中力がない
まぶたや手足のむくみ
疲労感
咳や痰
鼻がむずむず
鼻水
便秘や下痢

なので、その血液型にあったものを食べ、そうでないものはなるべく避けるという考えです。

A型にあった食材

A型は農耕民族がルーツであることから、野菜を中心とした食材が体に合っているとのこと。

■A型に適した食材

野菜:ホウレンソウ、ニンジン、ブロッコリー、かぼちゃ、ケール、しょうが、人参、セロリ、マッシュルーム、舞茸、アロエ、かぶ、チコリ、アンティチョーク、たんぽぽの葉、さやいんげん、さやえんどう、にんにく、ロメインレタス、西洋わさび、アルファルファなど
肉・魚:鶏肉、七面鳥、イワシ、サバ、タイ、さけ、金目鯛、あんこう、きす、エスカルゴ、こい、にじますなど
穀類:そば、白米、餅、オートミール、オート麦粉、ライ麦粉など
豆類:レンズ豆、あずき、そら豆、豆乳、ピント豆、黒いんげん豆、黒目豆、テンペ、ソイチーズなど
ナッツ類:ピーナッツ、くるみ、亜麻の種、かぼちゃの種など
飲料:緑茶、赤ワイン、コーヒー
果物:ブドウ、レモン、パイナップル、グレープフルーツ、ブルーベリー、いちじく、アプリコット、さくらんぼ、プルーン、クランベリー、プラム、ブラックベリー、ブラックチェリー、ライムなど

■避けた方が無難な食材

野菜:トマト、ナス、キャベツ、シイタケ、ジャガイモなど
肉・魚:スモークサーモン、豚肉、牛肉、カニ・エビなど
穀類:うどん、パスタ、パンなど
果物:オレンジ、マンゴー、メロン、バナナなど

B型にあった食材

B型は遊牧民族がルーツであることから、

■おススメの食材

野菜:ホウレンソウ、ブロッコリー、ニンジン、パセリ、ほうれんそう、さつまいも、しょうが、しいたけ、カリフラワー、キャベツ、山芋、白菜、ピーマン、茄子、西洋からし菜、ケール、ビーツなど
肉・魚:羊肉、牛肉(赤身)、イボダイ、サケ、たら、あんこう、さけ、舌平目、キャビア、いくら、かわかます、こだら、しいら、ヨーロッパだい、メルルーサ、はた、このしろ、ぬまがれいなど
穀類:玄米、米粉、オート豆など
豆類:赤インゲン豆、白インゲン豆、らい豆
乳製品:モッツァレラチーズ、リコッタチーズ、ゴートチーズ、牛乳、ヨーグルト、カッテージチーズ、ファーマーチーズ、フェタチーズ、スキムミルクなど
果物:パイナップル、ブドウ、葡萄、スイカ、プラム、バナナ、クランベリーなど

■避けた方が無難な食材
野菜 :トウモロコシ、トマト、アボカド、カボチャ、アロエ、かいわれ、オリーブ、ラディッシュ、にがうり、アンティチョークなど
肉・魚:鶏肉、豚肉、ブリ、カニ・エビ、巻貝、牡蠣、鰻、たこ、蟹、にじます、いくら、バス、かわます、うみます、にじます、かぶとがに、まながつお、かます、ぶり、エスカルゴなど
穀類:そば、うどん、パスタ、パンなど
豆類:あずき、ひよこ豆、黒目豆、レンズ豆、緑豆(もやし)、黒いんげん豆、豆腐、テンペ、ソイチーズ、豆乳など
果物:ココナッツ、柿など
その他:アイスクリーム、ブルーチーズ、ストリングチーズ、アメリカンチーズ、うずらの卵など

スポンサードリンク

O型にあった食材

O型は最も最古からある血液型と言われます。
そうなると狩猟がルーツであることから、肉類が良いとされます。

■おススメの食材

野菜:サツマイモ、ねぎ、ほうれん草、オクラ、ブロッコリー、かぼちゃ、ケール、しょうが、海藻、赤とうがらし、アンティチョーク、かぶ、チコリ、たんぽぽの葉など
肉・魚:牛肉(赤身)、羊肉、レバー、サケ、青魚(さば、にしん、いわし)、まぐろ、たら、金目鯛、舌平目、にじます、メカジキ、あまだい、ブリなど
穀類:ライ麦、白米など
豆類:あずき、黒目豆
果物:パイナップル、いちじく、バナナ、マンゴー、ブルーベリー、さくらんぼ、プルーン、プラム、グァバなど
その他:カレー粉、ターメリック

■避けたほうが無難な食材

野菜:キャベツ、じゃがいも、シイタケ、ナス、じゃがいも、きゅうり、オリーブ、しいたけ、アロエ、カリフラワー、マッシュルーム、タロイモ、アカシア、ブラックオリーブ、にがうり、アボカドなど
肉・魚:豚肉、ベーコン・ハム、あわび、たこ、いか、巻貝、いくらなど
穀類:パスタ、パン、そばなど
豆類:赤いんげん豆、白いんげん豆、レンズ豆、ピント豆、タマリンド豆
果物:ミカン・オレンジ、みかん、いちご、りんご、梨、キウイ、ブラックベリー、ココナッツ、調理用バナナ、メロンなど
そのた:コーヒーなど

AB型にあった食材

AB型は比較的あたらしいもので、AとBを併せ持つ複雑なものと言われます。

■おススメの食材

野菜:ブロッコリー、ナス、パセリなど
肉・魚:羊肉、七面鳥、サバ、マグロ、イワシ、カニ・エビ・ロブスター、さば、さけ、真いわし、まぐろ、金目鯛、しいら、はた、あんこう、かわかます、しいら、このしろ、エスカルゴ、たら、ヨーロッパ鯛、ばしょうかじきなどなど
穀類:ライ麦、オート麦、オートミール、きび、白米、玄米、餅、米粉、きび、ライスミルク、スペルト小麦など
豆類:ピント豆、レンズ豆、テンペ、大豆、豆腐、白いんげん豆
果物:レモン、パイナップル、さくらんぼ、ブラックチェリー、いちじく、キウイ、葡萄、グレープフルーツ、すいか、プラム、クランベリーなど
その他:卵の白身、モッツァレラチーズ、リコッタチーズ、ヨーグルト、サワークリーム(低脂肪か無脂肪)、カッテージチーズ、ゴートチーズ、フェタチーズなど

■避けたほうが無難な食材

野菜:トウモロコシ、アボカド、緑豆モヤシなど
肉・魚:牛肉、豚肉、鶏肉、かます、鰻、アンチョビ、きす、こだら、たこ、舌平目、巻貝、はまぐり、牡蠣、蟹、ぶり、ロブスター、えび、いくら、ぬまがれい、メルルーサ、バス、かわます、にじます、うみますなど
穀類:そば、パスタ、パンなど
豆類:あずき、黒いんげん豆、黒目豆、ひよこ豆、赤いんげん豆、緑豆(もやし)、そら豆、ライ豆など
果物:ミカン・オレンジ、バナナ、ココナッツなど
その他:ブリーチーズ、ブルーチーズ、アメリカンチース、カマンベールチーズ、パルメザンチーズ、プロボローネチーズ、バター、アイスクリーム、牛乳、コーヒーなど

出典:上記本「血液型ダイエット」食材は多すぎるのでざっくりとピックアップしております。ご了承ください。

血液型ダイエット

血液型ダイエットは、以下の出典サイトによると5点満点中3.2です。

出典:http://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00012/kuchikomi/

「3週間で5キロ減量に成功」
「家族で血液型バラバラだから無理」
「血液型関係あって痩せているのかよくわからない」
「やはりバランスが大切なのでは?」

ということで、きちんとちゃんと実践しての口コミという感じの人は非常に少ないですね。

実際は、非常に食材に関しても細かいのでかなり頑張らないと実践したことにはならないもので

気軽に単純知識で出来るという感じではないです。

ただ、ミランダ・カーがそこまで良いというなら…興味があるというものですね。

やるならば、しっかり本を読み込んで本格的に

もっと楽をしたいなら、違うものを探したほうがいいかもしれません。

■関連記事

ナイナイアンサーの梅干しダイエットのやり方と効果!バニリンって添加物じゃなかったの?

ブロッコリースーパースプラウトは髪にも肝臓にもいい最高のダイエット食!?スルフォラファンの驚くべき効果をまとめてみた!

虻川美穂子の楽痩せダイエット方法の食材が聞いたことのない食材で衝撃!!年末年始対策に使おう!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA