主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

スターバックス福袋2016の予約開始は?やっぱりミスドにしようと決めた決定的な理由!!

福袋初心者の筆者が一番行くカフェである

スターバックスの福袋2016の詳細を調べました。

残念ながら予約開始はどこの店舗でも見当たらず

元旦に並ぶしかないようです!しかし中身が充実しているならば

並ぶかもしれないと思い調べてみましたが…

*店舗によっては福袋の発売日、販売方法が異なる場合があります。

スポンサードリンク

スターバックス福袋2016の予約開始はせず元旦販売のみ

スタバの福袋は2016だけでなく、毎年そうなようですが

予約はせず、元旦に店舗で決めた数量を販売するのみ。

多くの店舗が行列し、数時間もしないうちに売り切れるようです。

 

ちなみに筆者の近くのイオンモールに付いているスタバは

3500円が50個、6000円が80個

合計130個の用意でした。

すぐ売れきれそうな予感…。

 

店舗にもよりますので以下からしっかりと取扱店か確認しましょう。

http://www.starbucks.co.jp/assets/images/web2/images/luckybag/pdf/luckybag.pdf

正直言うと、元旦に並ぶのは主婦にはキツイですよ…。

旦那の実家でおせちを食べる時間とかぶりますからね。

「ちょっと用事があるので1時間抜けます。」

いやいや絶対許されない(笑 姑との関係が…

 

しかし、もしも、相当魅力的な中身ならば独女友達や、人を雇ってでもお願いしようか

と強情なことを考えて、中身を検索。

スターバックス福袋2015の中身

ということでやはり去年のものを参考にするしかありません。

ツイッターで検索かけたらたくさん出てきます!

■スタバ福袋の去年の3500円

ボトルのデザインが違いますが、後は同じような感じですね。

■スタバ福袋の去年の5000円 (今年は6000円に)

ウォーターボトル、にフィルター、ドリッパー、シリコンリッド&コースター、マグカップですね。 ちなみに私にとって重要な、グリーティングカード(ドリンクチケット)の枚数を 確認しますと 3500円が、600円以下x4枚 5000円(今年6000円)が、600円以下x5枚というツイートを見かけました。 なるほど… また、スタバファンの中には今年は「Tシャツ」を期待する人もいました。 スポンサードリンク


スターバックス福袋2016よりも、ミスドにすることに決めた理由

これらの情報から分かることは、

■スタバ福袋のメリット

・確かに定価の2倍と少しのものが入っている
・コーヒーに必要なものが高い方はすべて入っている
・無料で飲料が4杯か5杯飲める

■デメリット

・粉やボトルが必要ない人はドリンクチケットだけが目当てとなるがそれだとお得にはならない
・粉が豆じゃないと許せない人だと中挽きのハウスブレンドは不満
・1月1日にスタバに並べる人じゃないと手に入らない

となります。

かくいう筆者は…

スタバに2,3日に1回は行くのですが

上記のデメリットを全て満たしてしまっています。

・ボトル、フィルター、ドリッパー、コースター必要なし(涙
・豆は家で入れる場合は、お決まりの焙煎してすぐの豆じゃないといや
・正直ドリンクチケット目当てが主
・1月1日にスタバに人に頼まないと並べない

ということで、元旦じゃなくても手に入り、コスパのお得感から言うと

ミスドが一番お得ということが分かりましたので

筆者はミスドに決めました!

多分、オークションでお目当てのドリンク券が安く売られたりすると思うので

1月になったらヤフオクでスタバのドリンク券を検索してみよう…。というところ。

 

以上、最後までありがとうございました。

■関連記事

ミスタードーナツ福袋2016が許せない件!9割中身が見えててしかも!!

サーティワン福袋2016の中身はこれで間違いないでしょう!女性に最も喜ばれる飲食系袋ですよ旦那様!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA