主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

サンタ追跡サイトは日本時間16時から! グーグル&ノーラッドのサイトを紹介「これ見て子供急いで寝た」「日本語対応!」

子供にサンタさんについて聞かれたら紹介出来る面白い公的なサイトがあります。

それが「サンタ追跡サイト」とも言われるグーグルのサービスとノーラッドのサービスです。

今年から日本語にも対応しました。これについてシェアします。

スポンサーリンク.

サンタ追跡サイトは日本時間24日16時から! グーグル&ノーラッドのサイトを紹介

サンタ追跡サイトなんてユニークなものがあります。

グーグルとNORAD(北米航空宇宙防衛司令部)が提供しているサービスでもちろんジョークが入っているわけですが

子供に「サンタは今ノルウェーあたりにいるよ!」なんてこれを見せると非常に喜ぶことでしょう。

グーグルのサイトが以下。
https://santatracker.google.com/intl/ja/village.html

santa1
出典:https://goo.gl/VtxY31

NORAD(北米航空宇宙防衛司令部)のサイトが以下。システム的には同じものを使っているようです。
http://www.noradsanta.org/

スポンサーリンク.

サンタ追跡サイトに子供は大喜び

サンタ追跡サイトが出来たきっかけは非常に有名ですね。

約50年前にサンタへの直通電話、のサービスを開いた会社が間違って

NORAD(北米航空宇宙防衛司令部)の前身である会社の司令部の電話番号を記載。

当時の司令官シャウプ大佐は子供からの電話を期待に応えるために、部下にレーダーを確認させるふりをして

サンタの今の居場所の最新情報を伝えたと言われています。

この粋な対応が今のサービスに繋がっているわけです。

日本語対応した今年からは日本でも多くの子供たちが見ることでしょう。

そう、これらを見てわかるように、サンタの位置は時差をよく考えられているのです。

1 軒あたり 0.0002~0.0003 秒の早さで各家庭にプレゼントを配っていることなるのですが、それは置いておいて

しっかりとその地域の「夜中」を訪れるように計算されているのです。

もちろん日本は日本の真夜中の時間に訪れるようになっています。

子供たちの夢が膨らみますね。

スポンサーリンク.


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA