主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

サイレーンのキャストが決まる!橘カラ役に、「ああ、なるほど!」

10月の新ドラマ、サイレーンのキャストが発表になりました。

漫画が原作のこの作品、絶世の美女で悪女で、この物語の鍵となる、橘カラは誰がやるのでしょうか?

スポンサードリンク

サイレーンの注目のキャスト、橘カラ役は?

サイレーンは刑事同士のカップルに、美しい悪女・橘カラが絡むミステリードラマです。

年上の同僚を恋人にしている里見偲を松坂桃李さん、その恋人の猪熊夕貴を木村文乃さんが演じます。

そして、この二人の担当する事件の陰にちらちら見え隠れする美女・橘カラ役を菜々緒さんが演じます。

 

原作の漫画をある程度読んだ筆者は、そのキャストを聞いたときに、なるほど、と思わず唸りました。

この原作の1番のポイントであり、実際に筆者だけではなく

一般的にも注目されていた、

美人だけど、近寄りがたくて、でも、魅せられてしまう、そんな橘カラのイメージにぴったりなのは

やはり菜々緒さんが適役だと思ったのです。

サイレーンのみどころは?

里見と猪熊は仕事の上ではライバル同士ですが、プライベートでは恋人同士。

実は同棲しています。

これが職場にばれると、大変で、どちらかが移動となってしまいます。

 

2人が担当した殺人事件の現場で、謎めいた雰囲気の女性と知り合います。

それが橘カラ。

カラはその後も二人が担当する事件にかかわってきます。

 

猟奇的さつ人事件の裏に見え隠れする美女カラの目的はなんなのか、里見と猪熊に執着するカラの本性は?

里見と猪熊の恋愛も絡みながら、ストーリーがスピーディに展開されていきます。

毎週、続きが楽しみになりそうですね。

スポンサードリンク

橘カラ役の菜々緒さんと言えば

カラ役の菜々緒さんと言えば、最近好感度ナンバーワンのCM、auの三太郎シリーズの乙姫役でも注目されています。

浦島太郎にあやしげなぷるぷるを食べさせて、高笑いしている乙姫さまは、なかなかゾクっとする美しさがありました。

雑誌GINGERの専属モデルをしていたり、はっきりした言動でバラエティに出演したりと、

強気な美人のイメージの菜々緒さんが、どんな悪女を演じてくれるのか楽しみです。

 

菜々緒さん、この役をもらった時は次のように発言しています。

これまで強い女性の役や悪女の役を演じさせて頂くことが多かったのですが、
今回のお話を頂いた時は、すごく嬉しかったですね。
カラが、猪熊と里見に執着する理由が謎に包まれていて、原作コミックも一気に読んでしまいました。
ストーリーの軸にあるカラの謎の解明や、ドラマならでは展開と結末を楽しみにしてください。
私が演じさせて頂くカラという役は、ストーリーのキーパーソンとなる重要な役どころなので、
カラが主役になれるぐらいのインパクトを残して、里見や猪熊を完全に食ってやろうという思いで頑張ります。
原作では猟奇的なシーンもあり、どうやって映像化するのかというところも考えながら、
スタッフのみなさんと撮影に取り組んでいきますので、楽しみにしていて下さい!

菜々緒さんの悪役といえば、沢尻エリカさん主演の『ファーストクラス』でも

早口で悪口を言う菜々緒さんの役、悪そうな目つき、まさにうってつけでしたね笑

今作では、『ファーストクラス』以上の、悪くて嫌な女を演じることを期待してしまいます。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

    • あー
    • 2015年 10月 28日

    菜々緒よりも中村里沙が適役かな~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA