主婦がレディのままでいるためのウェブマガジン

menu

Ladycate

ドラマ はじめまして愛してますの特別養子縁組は通常との違いは?遊川和彦さん心境地か?

夏から新ドラマ『はじめまして愛してます』が始まりますね。

特別養子縁組が題材のドラマなのですが、あの『家政婦のミタ』の遊川和彦さん脚本です。

今までにない題材で気になります。

『はじめまして愛してます』の詳細や特別養子縁組についてまとめてみました。

スポンサードリンク

はじめまして愛してますのあらすじ、特別養子縁組とは

遊川和彦さんと言えば『家政婦のミタ』が有名ですが個人的には

『女王の教室』が強烈でした。内容は割愛しますが、やはりあの方はけっこう社会の深いテーマを

切り込みたい人なのだなあ、と感じます。

早速あらすじをまとめていきます。

■あらすじ

もうすぐコンクール出場を控えている梅田美奈が

ピアノの練習をしている最中に幼い男の子が自宅の庭に進入してきました。

服も体も汚れて無表情で何もしゃべらない男の子ですが

美奈がドーナツをあげるとむさぼるように食べるのでした。

後に男の子は親から虐待を受けていた事が分かり男の子は養護施設に入りました。

その後男の子は再び梅田家の庭に姿をあらわし運命を感じた夫は特別養子縁組について調べ始めました。

 

なるほどです。

以前、児童養護施設を扱った野島伸司さんの『明日、ママがいない』が大批判にあったように

こういう繊細な題材は脚本家としては非常に扱うのに勇気がいると思います。

しかし、批判を受ける以上に書きたいことがあるのでしょう。(強いオファーの可能性もありますが)

ところで特別養子縁組は普通の養子縁組とどう違うのでしょうか?調べてみました。

特別養子縁組とは

特別養子縁組とは6歳未満の未成年に限り

未成年者と実親の法律上の親族関係を消滅させ

実親子関係に近い親子関係を家庭裁判所が成立させる縁組制度のことです。

 

普通の養子と違うのは実の親子関係を消滅させるかさせないかの違いですね。

普通の養子縁組は実親との関係は残るのですが

特別養子縁組は実親との関係すら切ってしまいます。

 

このへんは本当に繊細な問題で、何か未経験者が扱うのに

拒まれるような内容ですが、社会問題として提起すべきという意図があるのでしょう。

そんな非常に難しく、繊細な題材を扱う

遊川和彦さんのこれまでに作品を振り返りましょう。

スポンサードリンク

遊川和彦さんが手がけた作品について

脚本家の遊川和彦さんの過去の主な作品は以下です。

『オヨビでない奴!』(1987年)

『GTO』(1998年)

『女王の教室』(2005年)

『演歌の女王』(2007年)

『曲げられない女』(2010年)

『家政婦のミタ』(2011年)

『純と愛』(2012年)

有名な作品ばかり手がけていますね。

今回と関係あるかわかりませんが、この中で『女王の教室』でのセリフが非常に印象的だったので

最後に紹介します。天海祐希さんが強烈な先生役で、ある時
「どうして勉強をしなければ行けないの?」と質問されて怖い顔をして答える場面のセリフを

筆者はメモしておりました。

(先生、何で勉強しなくちゃいけないんですか?)

勉強はしなきゃいけないものじゃありません
したいと思うものです

これからあなたたちは、知らないものや
理解出来ないものにたくさん出会います

美しいなとか、楽しいなとか、不思議なものにもたくさん出会います

その時、もっともっとそのことを知りたい、勉強したいと思うから人間なんです

好奇心や探究心のない人間は、人間ではありません
猿以下です

自分たちが生きているこの世界のことを知ろうとしなくて、何が出来るんですか?

いくら勉強したって、生きている限り、わからないことはいっぱいあります

世の中には何でも知ったような大人がいっぱいいますが、あんなのは嘘っぱちです

いい大学に入ろうが、いい会社に入ろうが
いくつになっても勉強しようと思えばいくらでも出来るんです

好奇心を失った瞬間、人間は死んだのも同然です

勉強は受験のためにするのではありません
立派な大人になるためにするんです

出典:ドラマ『教室の女王』

このへんに、遊川和彦さんらしさがあるのかな、と勝手に感じています。

今回のドラマも楽しみになってきました。

 

いかがでしょうか。

『はじめまして、愛しています』は2016年7月14日から

テレビ朝日系列で毎週木曜夜9時からスタートです。

尾野真千子さん、江口洋介さん主演で

難しそうな内容ですがどんな話しになっていくか

非常に楽しみです。

■関連記事

営業部長吉良奈津子のあらすじはありきたりのようで実は深い現代問題!YDDな理由

せいせいするほど、愛してるの原作の感想をまとめてみた

家売る女で北川景子が完璧な女を演じる!これはヒットの予想

ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子の原作の感想をまとめてみた!波瑠の新たな魅力が見れそう!

時をかける少女2016のキャスト黒島結菜とは?あっ!あの子か

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA